編み好き@amiami通信 amizuki.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

みんなで生きる。


昨年末、まだアメリカ在住の頃のお話です。

ブログにあるコメントをいただきました。

それは・・・
私の作ったカエルのパペットを
福祉関係のDVD作成に使いたいので譲ってほしいという内容でした。

ちょうどその頃、本帰国のために荷物の整理をしていた私は
編みぐるみのパペットをどこかで使ってもらえないかと考えており
それならばと寄付させていただくことにしました。

他にも私が編んだパペットにはブタやコアラなどがありますが
その編みぐるみたちはシカゴを離れるときに日本語学校補習校で
ボランティア活動をされている倶楽部に寄付させていただきました。
その時の記事はコチラ→ 



カエルのパペットをアメリカから日本へ送って数カ月。
本帰国後にDVDが完成したとの連絡をいただき
出来上がったDVDを頂戴しました。

こちらがそのDVDのジャケットです。
d0134785_13451090.jpg


恐縮ですが私の名前もジャケットに入れていただきました。

d0134785_13511424.jpg



そしてこちらがDVDの盤面

d0134785_13531436.jpg
カエルのパペットの写真が大きく入れられています。
写真は私が撮ったものでアメリカで最初に住んだ家の壁も写っています。
なんだかとっても感激~♪
カエル君はDVDの中で案内役を務めています。

カエルのDVD出演のお声をかけてくださったSさんは
「障がい者福祉のイメージがヒックリカエル」ということで
カエルをイメージされたそうで
そのカエルに私のパペットが抜擢されたことを大変嬉しく思いました。

Sさん、お役に立てて本当によかったです(*^_^*)
ありがとうございました。


このDVDは「富山型デイサービス」を紹介する無料配布のDVDだそうですが
内容はデイサービスを利用されている方々とデイサービスのスタッフの方々の
笑顔がとても印象的で利用者の方とスタッフの方が相互に力を出し合って
生き生きとしているのを強く感じました。

身体面ではスタッフの方が利用者の方の助けになり
精神面では逆にスタッフの方が利用者の方に教えられたり
元気をもらったりと学ぶことも多くあるようです。




富山型デイサービスは
障がいがあってもなくても、お年寄りも赤ちゃんも
みんなで過ごすデイ サービス!

DVDのタイトル・・・「みんなで生きる。」
まさにその通りの施設だと思いました。

一度HPをのぞいてみてください。
あったかなパワーをもらえるかもしれませんよ。

富山型デイサービス
d0134785_16113760.gif



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
トラックバックURL : http://amizuki.exblog.jp/tb/10938491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by siro-_-neko at 2010-04-07 20:59
mikoさんへ♪
とっても素晴らしいことですね!!
イメージがひっくりカエル!(^^)
mikoさんの編みぐるみたちは、みんな大活躍ですね♪
たくさんの人を癒していくんですね~私もそんな作品が
作れるように頑張ろう…。
Commented by tablemei2 at 2010-04-07 23:22
こんばんは~♪
素敵な記事に感激です~^^mikoさん本当におめでとうございます!
何だかすごくうれしいし、温かい気持ちにさせていただきました^^

息子さんたちも新しい環境に少しでも早く慣れますように。。。
mikoさんもお疲れ出ませんように・・・ね*
Commented by hayoko at 2010-04-08 12:58
mikoさんが真心を込めて作ったのでパペットたちに命が宿ったのかも・・・なんて思っちゃいました。
ほんと良かったですね。mikoさんのうれしい気持ちが伝わりました〜
Commented by lily at 2010-04-08 22:10 x
mikoさん、お帰りなさい。
2004年まで編み物好きじゃなかった人がここまでお上手になられてこうして、お役に立ててよかったですね。
mikoさんの思いと主催者の思いが優しく私達に伝わりますね。
いいことなさいましたね。
Commented by karudamon3 at 2010-04-09 18:08
素敵な話ですね♪
手作りの温かさや、人との触れ合いの温かさ直接関わっていなくても、この記事だけでもなんだかぽっと心に温かなものを感じさせてくれますね♪ありがとう!
Commented by mihothanku at 2010-04-09 22:54
mikoさん!お帰りなさい!!今は桜が満開ですね。日本の生活は慣れてきましたか?息子さんも楽しそうに通われているとのこと↑、ひと安心ですね!大人より子供の方が順応性があるかもしれませんね。
カエルくんのお顔、見てる人を幸せな気分にさせてくれて、題名とぴったりですね!アメリカのお家の壁も写っているって、mikoさんの当時の思い出も一緒に。。。とても嬉しいですね!
Commented by mog at 2010-04-11 10:03 x
カエル君!すごいですね。
立派にお仕事されてるんですね~

みんなで生きるって、簡単な言葉だけど実際は大変な事なんでしょうね。
どんな人も平等に生活できる世の中になっていくといいですよね。
Commented by mikoy1 at 2010-04-11 10:59
☆sironekoさん☆
思ってもいなかったことなのですが
パペットたちがお役に立てて本当によかったと思います。
私の手元で眠っているよりよっぽどいいですものね(*^_^*)
Commented by mikoy1 at 2010-04-11 11:02
☆meiさん☆
DVDの仕上がりに私も本当に感激しました。
わが子のような編みぐるみたちが
お役にたっているのは作り手としてはこの上なく嬉しいことですね♪
息子たちは今のところ新しい学校に馴染めそうな様子です。
Commented by mikoy1 at 2010-04-11 11:04
☆hayokoさん☆
衣装ケースの中で眠っていたパペットたちが
息を吹き返した感じですね(*^_^*)
今回のDVDはアメリカ駐在の良い思い出にもなりました。
Commented by mikoy1 at 2010-04-11 11:07
☆lilyさん☆
ただいま~(*^_^*)
苦手だった手芸が突然好きになったことは
今でもとっても不思議です。
これもなにかの縁なんでしょうね(笑)
これからも時間を見つけて物作りしていけるといいなと思ってます。
Commented by mikoy1 at 2010-04-11 11:10
☆karudamonさん☆
引っ越し後でお忙しいところコメントありがとうございます。
「心に暖かな物を感じさせる・・」そう言ってもらえると
とても嬉しいです♪
これからもそういう記事を書けるよう頑張ります!
Commented by mikoy1 at 2010-04-11 11:12
☆mihoさん☆
ただいま~(*^_^*)
桜もそろそろ葉桜になりつつありますが
葉桜もまた綺麗ですよね♪
息子たちは今のところ順調に学校へ通っています。
一番気がかりなことだったので少しホッ・・です。
今回のDVDの件は本当に気持ち良くまた良い思い出になりました。
Commented by mikoy1 at 2010-04-11 11:19
☆mogさん☆
ありがとうございます。
mogさんはちゃんと福祉のお仕事をされていますよね。
私は作り手に代わってお仕事してくれているカエルに感謝です(笑)
私の編みぐるみをみて笑顔を見せてくれる方がいると思うととても嬉しいです♪
Commented by yehui_444 at 2010-04-12 10:12
mikoさんの作品が活躍していますね。
癒される表情しているのできっと、多くの方々へナビゲーターになってくれている事でしょうね(^^

↓日本の桜 やっぱりきれいですよね。
この時期街路樹の桜の木の下を車で走ると桜吹雪できれいですよね。今からの時期は、黄緑から緑に変わる葉桜が楽しみですね♪
Commented by mikoy1 at 2010-04-14 10:57
☆yehuiさん☆
コメ返し遅くなってすみません。
DVDのジャケットの写真の一部に
おばあちゃまが笑顔でカエルを見ているものがあります。
そのお顔を見るととっても嬉しくなります(*^_^*)
肌寒い中で咲く桜は凛とした感じですよね。
今はもうほとんど葉桜になってしまいましたけど
それもまたいいですよね♪
by mikoy1 | 2010-04-07 19:11 | 編み物 | Trackback | Comments(16)