手作り喉シロップ?(黄カボス)

昨年末のことですが実家から送られてきた荷物の中に
カボスが入っていました。

d0134785_0544734.jpg

カボスはグリーンのイメージが強いですが熟すとやっぱり黄色なんですね。
なんだか柚子みたいに見えるので
柚子の間違いじゃあないかと思ったのですが
黄色く熟した黄カボスのようです。
頂き物なので無農薬がどうかわからないと母が言うので
皮を使うのはやめて果汁だけで緩めのジャムを作ろうと試みました。


皮を剥いて果汁を搾り
中身からペクチンを抽出しお砂糖を投入し煮詰めました。
が、なんだか酸味が強いのでどんどんお砂糖の量を増やしていったら
ジャムを通り越して水飴状態になってしまいました(^_^;)

d0134785_0575195.jpg



でも、飴色がけっこう綺麗です♪

d0134785_0582045.jpg



本当にトロ~ンと水飴状態で濃厚な味!
喉がイガイガしたときに舐めると効きそうです。

d0134785_0593782.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
トラックバックURL : http://amizuki.exblog.jp/tb/12623879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momo1hana2 at 2011-01-04 21:49
最近は風邪を引きやすくなって困っています。
喉が変かな?と思ったときはすぐにオレンジシロップとかマーマレード入りの紅茶を飲むんですが、こちらのカボスのジャム、喉に効きそうですね♪
mikoさんはマメですね。
私も今年は色々手作りしたいと思ってますが・・・
Commented by みかん at 2011-01-04 23:59 x
ロンドンでもちょっと前にのどの風邪がはやっていました。
うちでははちみつレモン生姜入りというのを飲んで治していますよ。
ジャムというとベリー類を想像しますけれど、カボスなどのかんきつ類でもおいしそうなものができそうですね。
今度試してみたいと思います^^
Commented by 夕霧 at 2011-01-05 15:20 x
黄色いカボス!!
どんなお味なんでしょう~。
熟してるなら、少し甘味もあるのかな?
水あめ状になったら、お料理に使いやすそうですね。
紅茶に入れてもおいしいかも?

びっくりしたんですが。
ペクチンって、抽出できるんですね!!
Commented by mikoy1 at 2011-01-05 23:22
☆もも華さん☆
マメな時はマメですがそうでない時はぜ~んぜんで
波が激しい私です(^_^;)
これも消費するのが難しい量だったので
保存が効くようにしてみただけなんです。
でも、この冬には活躍してくれそうです。
Commented by mikoy1 at 2011-01-05 23:25
☆みかんさん☆
はちみつレモン生姜も喉に効きそうですね♪
カボスなんかの柑橘類を皮ごとジャムにすると
マーマレードになるんですよ。
Commented by mikoy1 at 2011-01-05 23:28
☆夕霧さん☆
たぶん少し甘みがあると思うんですけど
それでもやっぱり酸味は強かったような・・。
紅茶に入れるのも良さそうですね♪
ペクチンを抽出ってちょっと大げさですが
種や中身を煮て煮汁を取るだけなんです(*^_^*)
Commented by み~ at 2011-01-06 01:58 x
すご~~~い!何でも作っちゃうんですね。
それに、これ、とっても効きそう!!!
私は喉が弱くて、毎年、やられちゃうんだけど、そんな時にすごく良さそう!!
今年は気が張ってるからか、まだ大丈夫!なんだけどね~~~。
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by mikoy1 at 2011-01-06 06:38
☆み~さん☆
あはは・・。たぶん失敗作なんだけど
瓢箪から駒?って感じかしら~^m^
キンカンの砂糖漬けっていうかお砂糖で煮たものを食べたことある?
そのトロッとした煮汁の部分みたいだよ。
今年もよろしくお願いします(*^_^*)
by mikoy1 | 2011-01-04 06:54 | Trackback | Comments(8)