鯖の味噌煮の缶詰と大根の煮物

お手軽なので先日から
ちょこちょこと作っている
鯖の味噌煮と大根の煮物。

d0134785_00064208.jpg


鯖の味噌煮缶を
煮汁ごと鍋にあけて
水分が少なければ水を
味が薄ければお醤油を加え
大根と一緒に煮るだけです。
鯖缶は最初から
味がしっかりついているし
生姜なんかも
入っていたりするので
失敗しにくいかと思います(o^^o)

新鮮な鯖が手に入らなかったり
自分でさばかなきゃ
いけなかったりする海外でも
使える技?かもしれません。
時短というなの
手抜きかもですけどね(笑)


話は変わりますが
北海道で行方不明になった男の子が
無事に保護されて本当に良かったです。
子供って大人が予測しない行動を
とることがあるんだと
改めて思いました。



私は幼稚園の年長さんだったかな?
5歳の頃に幼稚園から1人で歩いて
帰ろうとしたことがあります。

家から幼稚園までは
4、5キロはあったと思います。
幼稚園バスではなくて
普通の路線バスで
通っていたのですが
ある日、帰りのバスに
乗り遅れてしまいました。
田舎なので1時間に
1本あるかないかのダイヤ。

一緒にバスに乗るお友達たちが
バス停の近所のお友達の家に
次のバスが来るまで
遊びに行こうと言いだしました。

私は早く帰りたかったので
皆んなにはついて行かずに
1人で家に帰ろうと思い
歩き出しました。
夏の暑い日
たまたま幼稚帽を忘れて
被っておらず
暑くて子供心に
病気になっちゃうかもなぁと
思ったことを覚えています。

暑くてしんどいのに
途中で引き返そうなんて
考えは全くなくただひたすら
バスルートを1人で歩きました。

途中で1人で歩く私を
母の友人が偶然見つけて
近くのバス停からバスに乗せてくれ
母にも連絡をしてくれました。

そうして事なきを得た私ですが
なぜそんな無謀なことをしたのか
自分でもよく分かりません。
ただ、早く家に帰りたくて
ひたすら家に向かって歩いたのです。

北海道の男の子はあてもなく
長い距離をどんな思いで
歩いたのでしょう…。


幼稚園児なのにバスルートを
1人で歩いて帰るなんてことを
しでかした私ですが
また別の日、同じくバス停で
別の事件が…。
あ!事件といっても
そんなに大袈裟な
事ではないんですけどね(⌒-⌒; )

その日、バスを一緒に待っていた
お友達のお父さんが
たまたま車で通りがかりました。
お父さんは自分の子供と
私を含めた他の園児数名を
一緒に車で送ってあげる
と言いました。
他の子は全員車に乗ったのに
私だけは泣いてどうしても
車に乗ろうとしませんでした。
困ったお友達のお父さんは
仕方なくバス停に私を1人残し
これまた母に連絡を
してくれました。
私は1人、路線バスで帰宅しました。

私がなぜ車に乗らなかったかというと
お友達のお父さんを知らなかったから。
知らない人の車には乗らないことと
母に教えられていたからです。

私って大胆なことを
する事もあったけど
基本、用心深い子供でも
あったみたい。

シチュエーションは
全く違いますが
行方不明事件をうけて
そんな自分の子供の頃のことを
ふと思い出した私です。
[PR]
by mikoy1 | 2016-06-03 23:00 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amizuki.exblog.jp/tb/23195040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yoko at 2016-06-05 11:35 x
私も鯖缶で大根を炊いたり 鯖と小芋などと良く缶詰めを使います。
なーんにも味付けしなくて いいですからね〜

そうそう 小学校の子供さん良く 生きていたなぁ〜と感心させられました。

私も長男を 家の近くの保育所に捨てに行きました(笑)
「そこで 待っていたら神さんが来て 賢くしてくれるから
賢くなって帰っておいで」
と、言ってさっさと帰ろうとしたら 泣きながら走って付いてきました。
「もう お母さんの言うこと聞くから〜」と、言うんです。
可笑しくって 笑うの我慢しながら 「わかったんやね」と 言って連れて帰りました。

今の時代なら 虐待になるんでしょうね(笑)
お友達も神社に子供を捨てに行ったと 聞いてお互い笑って
その時の様子を話した時があったなぁと 思い出しました。

長男は、それ以降も 親の言うことは聞きませんでした(笑)
Commented by mikoy1 at 2016-06-06 21:46
☆yokoさん☆
yokoさんも鯖缶使われるんですね(#^^#)

北海道の男の子、もう退院できるようですね。
元気になってよかったです。

子供を置いていくよ~とか
捨てるよ~なんて言って脅すのは
昔からよくあることだと思うのですが
北海道の事件は場所が悪かったですよね。

いろいろ考えさせられる事件でした。


2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

カテゴリ

全体
編み好きに転じた訳は?
編み物
オリジナル作品(編み&作り方)
アメリカンライフ
ドライビング泣き笑い日記
ミックス犬・アモ日記
スペイン・ブラジル・米国の話
「みんなの投稿」に掲載記事♪
3.11 がきっかけ 体調不良の話
未分類

タグ

(953)
(442)
(371)
(183)
(152)
(142)
(121)
(119)
(107)
(95)
(89)
(87)
(87)
(67)
(67)
(66)
(45)
(43)
(42)
(42)

ライフログ

作品掲載雑誌一覧
すてきにハンドメイド 2010年 12月号 [雑誌]

ニットmarche vol.13 (2012春/夏)―「かわいい」を編もう。 (Heart Warming Life Series)

最新の記事

アモ日記 NO.406・・・..
at 2017-09-19 16:37
手編みのドール服@今年のハロ..
at 2017-09-17 10:53
やっぱり道具は大事
at 2017-09-15 10:45

以前の記事

2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
more...

記事ランキング

最新のコメント

> tositoako..
by mikoy1 at 10:44
こんにちは(^o^) ..
by tositoako at 16:58
> tositoako..
by mikoy1 at 08:48
ウワッ、可愛いドール服(..
by tositoako at 14:44
> tositoako..
by mikoy1 at 07:34
こんにちは~(^o^) ..
by tositoako at 15:41
> 鍵コメさま たまに..
by mikoy1 at 12:34
> めいぷるさん 確か..
by mikoy1 at 10:26
> yokoさん あり..
by mikoy1 at 10:23
> めいぷるさん お久..
by mikoy1 at 10:16

お知らせ&ブログパーツ

☆★☆★☆★☆★☆★
編み好き@amiami通信
since 2007.12.14
☆★☆★☆★☆★☆★

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED


page counter

世界の皆さんコンニチハ♪



クリック募金です!一日一回のクリックをぜひ・・・↓
クリックで救える命がある。


私のオリジナル作品のレシピを投稿させていただいているサイトです。
アトリエ

時々記事を投稿しています。
カワイイ!
あにまる。
おいしい!
ママライフ



Links


*素材屋さん*
ちーたんのpocket
700km
ホームページ用イラスト素材無料配布サイト『素材大好き.com』
「無料素材屋nana room」


*エキサイト以外のお友達*
RibonR
晴れ時々“おうちdeハンドメイド@カフェ”
みい~のブログinアメリカ
Cotton Candy
ちいさな手作り・・・in広島
Hazel*
ラッシーママのひとりごと
いまから ここから

*別部屋*
ハンドメイドとお人形通信@amizuki

フォロー中のブログ

**おやつのお花* ...
**おやつのお花** ...
アンダリ、ハッタリ、ヤスンダリ
To Rink
癒され色ハンドメイドレシピ集
lilac_cottage
ブログ de ソーイング 
じゅにあのおしゃべり
cavalian
ラジオでも聞きながら
My style ハンドメイド
ももはな
素顔の私
あきことコロ
今日も ぱんまつり
mahounote.
奈良らん
イタグレ ルビーの日記 ...
おぽログ♪
SnowDrop☆gra...
ビーズ・フェルト刺繍作家...
朝のおもひの愉しさよ
つつがなく

最新のトラックバック

撲滅状態にから復活を目指..
from dezire_photo &..
アロマなカンガルーの会
from lilac_cottage
エコしてます、我が家のク..
from **おやつのお花** き..

ファン

検索

画像一覧