白いバラのドイリー

下にアップしたドイリーと同じパターンを使って編んだ
バラのドイリーでこんなレースの楽しみ方も・・・。


d0134785_23545569.jpg額屋さんに頼んで
額に入れました。
隣にある
小さい額のほうは
モチーフを編んで
普通のフォトスタンドに
自分で入れたもの。


白いバラのドイリー (直径16センチ)
d0134785_024095.jpg
オーダーで作ったのでレースに合わせて
台紙の色や額を選べ イメージ通りに仕上がっています。
壁に掛けることもできます。

レース編みを始めてだいぶたった頃に
赤いバラのドイリーより細い糸で編んだものなので
少しは繊細で奇麗に見えるでしょうか?

ビビッドなバラとはまた違ったイメージで気に入っております。

※2006年の作品
[PR]
トラックバックURL : http://amizuki.exblog.jp/tb/7012340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ribonr_R at 2008-01-19 00:30
とっても素敵です♪
赤のも素敵だけど、ほんとまた違った感じですね*^^*
Commented by mikoy1 at 2008-01-19 01:23
☆LAY*さん☆
色を変えるだけで同じものでもガラッと印象が変わる面白さが
色糸でレースを編むことにハマった理由でもあります。
他の色でももう1作くらい編みたい気もしますが
またいつか・・・になりそうです。
Commented by Emiko at 2008-01-19 07:11 x
おはようございます。こちらの配色もこれはこれで素敵です。編みたくなってきてしまいました。
レース糸のこと、教えてくださってありがとうございました。アンカーのレース糸ってあるんですね。刺繍糸しか知りませんでした。

これから見せていただける作品、すごく楽しみにしています。
Commented by mikoy1 at 2008-01-19 08:34
☆Emikoさん☆
ブラジルでは行きつけの手芸屋さんにある糸だけに
頼って編んでいたので糸のことはよくわからないのです。
私の場合、近所で手に入る糸で編むが基本なので(笑)
日本の手芸屋さんだと沢山いろんな糸があるんでしょうね。
アメリカの手芸屋さんにはまだ足を運んだことがないので
どんな物があるかこれからが楽しみです♪
Commented by にゃお at 2011-07-23 12:06 x
繊細で上品。オーダーだけあってマッチした額・台紙と合わせて、レース編みらしい美しさの作品ですね。前にレース編みはちょっと…と申しましたが、こうして見るといいな、と思いました。煉瓦?の壁にも上手く溶け込んで、インテリアとしての存在感があります。
Commented by mikoy1 at 2011-07-23 17:52
☆にゃおさん☆
レースをこんな風に飾ってもいいなぁと
初めて思った作品です。
編むのはけっこう大変でしたけど完成した時は喜び倍増でした♪
by mikoy1 | 2008-01-18 09:20 | 編み物 | Trackback | Comments(6)