ブドウのアクリルたわし

レース編みでブドウ、ぶどう、葡萄・・・とアップしたので
つい調子に乗って編んでしまいました。

ブドウのアクリルたわし (オリジナル)d0134785_3443386.jpg
デコボコしていて汚れが落ちやすいかも。


編み方アップのご希望に応えてブドウの編み方を公開したいと思います。
実はこのブドウ、前に公開したイチゴのたわしと葉っぱの部分はほぼ同じ。
編み方が少し複雑なので説明がうまくできないかもですが頑張ってみました。

このブドウもいちおうオリジナルなので著作権は放棄いたしません。
無断転載や販売目的で使用(ないかもだけど)はご遠慮下さい。
また、編んでみた作品をブログやHPでお披露目されるときは
ご連絡いただけると嬉しいです♪

上記のお願いを聞いてもいいよ~と思われる方は またまた更にまた
下のMore・・・から Let's amiami !




@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

d0134785_134863.jpg※準備するもの※
並太アクリル毛糸 緑&ブドウ色
かぎ針8号

同じ編み方でも編む人によって
違った仕上がりになるかもしれません。
自己流の素人説明なので
編みにくかったらごめんなさい。

1段目: 2段目までは緑の毛糸で編みます。鎖編み5目で輪を作る。
      鎖編み3目で立ち上がり中長編み1目を輪の中に編みいれる。
      続けて(鎖編み1目、中長編み1目を輪の中に編みいれる)を
      6回繰り返し鎖編み1目を編んで最後は立ち上がりの鎖3目の
      2目めに引き抜く。鎖編み1目のスペースが8つできます。

2段目: 鎖編み1目のスペースに(細編み1目、続けて鎖編み4目、
      長々編み2目一度を同じスペースに編みいれる。
      続けて鎖編み4目、同じスペースに細編み1目)を
      それぞれのスペースに繰り返す。
      最後は最初の細編みに引き抜く。
      ブドウの葉っぱ8つの部分の出来上がり。

3段目: ここからブドウ色の毛糸に糸を替え、鎖編み5目、
      ※{前段の長々編み2目一度の頭に細編み1目、
      鎖編み2目、長編み1目を花びらと花びらの間
      (細編みと細編みの間)に編み、鎖編み2目編む}
      ※を繰り返す。最後は長々編み2目一度の頭に
      細編みを入れたあとに鎖編み2目を編んだら
      最初の鎖編み5目の3目めに引き抜く。
      ブドウ色の毛糸で葉っぱをなぞった感じになります。

4段目: 3段目の最後に引き抜いた同じところで細編み1目
      ここでブドウの葉っぱの部分を二つに折り曲げます。
      葉っぱを半分に折り曲げたまま次の鎖2目のスペースに
      細編みを2目編むのですが向こう側の鎖編み2目の
      スペースも一緒にすくって編みます。
      続けて次の細編みに細編み1目を編みますが
      同じように向こう側の細編みにも針を入れて編みます。
      次の長編みにも向こう側の長編みと合わせて頭に
      針を入れ細編み1目を編みます。
      こうして二つに折った葉っぱを閉じ合わせていきます。
      最後の鎖編み2目のスペースに細編みを編むと
      葉っぱが24目の細編みで閉じられます。

5段目: この段から葡萄の実を編んでいきます。
      長編み6目のパプコーン編みで葡萄の実を作ります。
      まず、編み地を裏返して鎖3目、次の細編みに長編み2目、
      次の細編みに長編み2目、次の細編みに長編み1目、
      (細編み4目に長編み6目が入ります。)
      ここで針をいったん外し立ち上がりの鎖3目の3目めに針を入れ
      針を外したところに戻し糸を引き抜き鎖1目で引き締め
      パプコーン編みをします。※(鎖1目、次の細編みに長編み1目、
      次の細編みに長編み2目、次の細編みに長編み2目、
      次の細編みに長編み1目編み、ここでまた針を外して
      最初の長編みの頭に針を入れ外したところにまた針を戻して
      糸を引き抜き鎖1目で引き締め長編み6目の
      パプコーン編みをする)※を繰り返します。
      長編み6目のパプコーン編みの間に鎖2目
      (パプコーン編みの引き締めの鎖1目と次に編む鎖1目)の
      スペースが5つできます。

6段目: 編み地を裏返し鎖2目のスペースに引き抜き、鎖編み3目、
      同じスペースに長編み5目を編み入れ5段目の要領で
      パプコーン編みをしますが裏返しになっているので
      針の入れ方が反対になります。
      手前からではなく逆から入れて針を外したところに戻り
      糸を引き抜いて鎖1目で引き締め実のふくらみが
      同じ側に出るようにパプコーン編みをします。
      鎖1目、次の鎖2目のスペースに長編み6目を編みいれ
      パプコーン編みを繰り返します。
      5つの実の間に鎖2目のスペースが4つできます。

7段目:  6段目と同じ要領で編みすすめますがまた編み地を返すので
       普通にパプコーン編みをします。
       4つの実と3つのスペースができます。

8段目:  6段目と同じ要領で・・・・3つの実と2つのスペースができます。

9段目:  7段目と同じ要領で・・・・2つの実と1つのスペースができます。

10段目: 6段目と同じ要領で・・・・最後のパプコーンを編んだら糸を切る。


最後はブドウの形を整えて
緑の毛糸で鎖編み、もしくはコード編みで輪を作り
ブドウの葉っぱの部分につければできあがり~♪

※毛糸の種類によっては実と実の間の隙間が気になるかもしれません。
その時は長編みの数を増やしてパプコーンのボリュームをアップしてもOK。
長編み8目まではいけると思いますが私は基本的にアクリルたわしの場合
自分が30分以内で編める編み方を考えていますので
長編み6目にしています。長編みを増やせばそれだけ手間はかかります。

パプコーン編みがよく解らない方はこちらのサイト
動画を参考にしてみてください。

上手くブドウになったかな042.gif

※2008年の作品

3段目と4段目を修正しました。ごめんなさい!
編み方補足の画像アップしました。こちら
参考になれば良いですが・・・。
[PR]

by mikoy1 | 2008-02-05 03:50 | オリジナル作品(編み&作り方) | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://amizuki.exblog.jp/tb/7176760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayuca at 2008-02-05 09:24 x
本当にすごい!!
どうやって編んでいらっしゃるんですか?
ものすごくかわいいし
このままバックのコサージュにしたいくらいです♪
Commented by seiyo-aoi at 2008-02-05 10:27
うんうん!確かにコサージュに出来そう!
是非、編み方アップして下さい!
Commented by mikoy1 at 2008-02-05 11:47
☆mayucaさん☆
レース編みのブドウを応用してみました。
パプコーン編みができれば編めると思います。
コサージュかぁ・・・なるほど!
Commented by mikoy1 at 2008-02-05 11:49
☆aoちゃん☆
パプコーン編みのところがちょっとややこしいけど
それがクリアできれば編めると思うよ。
それじゃあ、編み方を頑張ってアップしてみようかな。
Commented by chierimama at 2008-02-05 18:18 x
かわいい!~・・・。娘とふたりでmikoさん、かわいいグッズを集めてお店ができそうだね!って言いながら見せてもらいました。アクリルたわしなんだけど、キッチンにかけてあるだけでなんだかお料理がとっても楽しくなりそう・・・。これからもかわいい作品、楽しみにしています♪
Commented by mikoy1 at 2008-02-05 22:38
☆chierimamaさん☆
可愛いですか?ありがとうございます(*^_^*)
自分の作った物を並べたお店は楽しそうですよね。
自分の好きな時に好きな物を作ってできた物がたまったら
好きな時にいかがですかぁ~とお店に出すような
そんなのんびり(いい加減?)なお店だったらできるかも(笑)
Commented at 2015-04-11 13:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikoy1 at 2015-04-11 17:00
☆鍵コメ2015-04-11 13:22 さま☆
コメントありがとうございます(*^_^*)
販売はご遠慮頂いていますが
写真をSNSに載せたり
編んだものをお友達にプレゼントしたりは大丈夫です。
ご連絡ありがとうございました♪