2013年 08月 22日 ( 1 )

アモが破壊魔なのはこれまでに何度もアモ日記で紹介してきました。
この夏で5歳になり昔に比べればマシになったようにも思うのですが
やっぱりオモチャは壊すしタオルや靴下、ブランケットなども
油断するとブチブチと噛みちぎってしまいます。

そして、何度も壊され破かれている物の1つにベッドがあります。
アモはご飯を食べたあとに何かを咥えて振り回すクセ?があって
ベッドもたびたびその被害にあっているのです。
おかげで穴は空くし破けるわで何度も繕う作業を余儀なくされています。


アモに破かれないベッドはないかなぁと常々考えていたので
先日、ネットサーフィンで探してみました。
候補にあがったのはプラスチックやラタンのベッド。
布と違って破かれることはないだろうと思いました。

しかし、ラタンのベッドはとても素敵だけど
ペットベッドにしては値が張ります。
かと言ってプラスチックベッドは
シンプルなものだと味気ないような気もするし
デザインが良いものだとやっぱり高価なのです。

なかなかニーズに合うものがみつからなかったのですが
根気よく探したらこれはいいんじゃない?と思うのが見つかりました♪



樹脂パイプで編まれたペット用のバスケットです。
d0134785_11171365.jpg

ラタン風ですけど樹脂なので水洗いも可能かと思います。
けっこう柔らかく弾力性があるので安全面もクリアな感じ。
手編み加工で作りもしっかりしています。
楕円半円の卵型でちょっと揺りカゴっぽいですね。

これならさすがのアモも咥えて振り回すことはできないだろうし
ブチブチ噛みちぎることもなさそうです。
バスケットなので涼しそうだし、この季節にはピッタリ♪

大きさが若干小さいかな?とも思いますが
狭い所の方が落ち着くみたいなので良しとしましょう。
ケージにも入る大きさだしね。


余談ですがバスケットベッドが到着する前に試しに適当に作った?
簡易プラスチックベッドに入ってもらいました。
樹脂でできたタライにアモがいつも振りまわしている
夏用の布製ベッドを無理やり(笑)入れたものです。
この布ベッドも底が破られ中のスポンジをボロボロにされたので
別の綿を入れて繕いました042.gif

これはこれで意外に気に入ったようでしたが
いくら狭いところが良いと言ってもこれではやっぱり狭すぎです(^_^;)
d0134785_11235333.jpg





こちらはバスケットベッドに入ったアモ。
涼しげですが縁に顎を乗せたいようです。
d0134785_11343577.jpg


そこで・・・・




バスケットの付属クッションを外して
アモが破いた布ベッドをセットしてみたらピッタリ!
この布ベッドは夏用で接触冷感素材なので暑苦しくはないと思います。
d0134785_11394357.jpg


実をいうとこの青い布ベッドはアモのお気に入りなのですが
とても柔らかいので寝ると型崩れして寝にくそうでした。
バスケットに入れたらその型崩れも解消され
かつ、バスケットのクッション的役割をはたし
バスケットの縁に顎を乗せたり頭を乗せたりできるので
なかなか良い組み合わせになったかと思います。
冬になったら暖かい素材のカバーをつければ一年中使えそう♪

どうやらアモも気に入ってくれたようだし
長く使えることを期待しています(*^_^*)


先にラタンのペットベッドは高価だと言いましたが
樹脂製のラタン風ベッドも
本物のラタン製には及ばないものの
けっこう値が張るのです。
でも、今回購入のバスケットは定価の半額以下でゲット!

ペット用品はコストパフォーマンスも重要ですからね(^_-)-☆

にほんブログ村 犬ブログ シュナプーへ
にほんブログ村にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!


日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2013-08-22 12:21 | ミックス犬・アモ日記 | Trackback | Comments(4)