編み好き@amiami通信 amizuki.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:編み物( 376 )



昨日に続いてレース編みの小物の紹介。
ポーチと同じモチーフを使ったティッシュケースです。


レース編みのポケットティッシュケース (アレンジ)d0134785_8303873.jpg


裏面d0134785_8381812.jpg
この作品も余り糸を使ったため
表と裏が違っています。
モチーフ繋ぎは奇麗で
可愛いけれど
同じものを何個も編むのは
私にとっては少々苦痛。
もう、同じものはきっと
編めないでしょう・・・(^^ゞ


※2006年の作品
[PR]
by mikoy1 | 2007-12-22 17:47 | 編み物 | Trackback | Comments(0)

プチポーチ


只今、毛糸もレース糸もなく
新しいamiami作りは滞っています。

以前に編んだ作品でも紹介してみようかな・・・。
普段使いのamiamiです。


レース編みのプチポーチ (アレンジ)d0134785_8333189.jpg
いろんな色のモチーフを
繋いで作った小さなポーチ。
キャッシュカードが
入るくらいの大きさです。
けっこう使い込んでいるけど
写真だとわからない?


こちらは裏面d0134785_8481183.jpg
余り糸を使って編んだので
表と裏が少し違います。

クローバ(株)の
HPで紹介されていた
広瀬先生デザインの
モチーフを使用。



※2006年の作品
[PR]
by mikoy1 | 2007-12-21 18:19 | 編み物 | Trackback | Comments(2)

ニット帽


アメリカへ引っ越してくる直前
引っ越し準備をしながらも
合間をみてニット帽を編みました。

ブラジルでは必要なかったニット帽。
寒いシカゴへ行くことになり
ちょっと焦って編むことにしたのです。

実はニット帽をちゃんと?編むのは
これが初めてでした。
小学生の頃に初めて鈎針編みを母に習い
練習用に帽子を編みました。
穴ぼこだらけのなんとも不細工な出来で
それきり編んだことはありません。



私の帽子 (アレンジ)
d0134785_23265960.jpg
手芸用品メーカー「クローバー」のサイトで編み図をダウンロードしました。
ちょっとだけアレンジを加えたため、余り毛糸で編んだこの帽子は
縁の毛糸が足りなくなり少し色身の違う毛糸を使うこととなりました。
自分のだし まあ、いいかっ。



長男の帽子 (オリジナル)d0134785_23344367.jpg
自分の帽子を編んでみて、何となく帽子の編み方がわかったので
中長編と長編だけで適当に編みました。
こちらの外遊びの時に活躍してくれてます。


※2007年の作品
[PR]
by mikoy1 | 2007-12-20 08:49 | 編み物 | Trackback | Comments(4)

友人のもとへ行ったamiami


今朝、アメリカで作った編みぐるみ第一号をアップしたばかりですが
ブラジルを離れる時に友人のもとへ行った
amiamiの画像をアップしたいと思います。
写真に残したのは2点だけですが・・・。

まずは、クマの編みぐるみ。
このクマは2年くらい前に編んだもの。
一緒にお稽古事に通っていた友人が いたく気に入ってくれていたので
私の思い出にと友人宅へ連れて帰ってもらいました。

座高30センチほどのけっこう大きな編みぐるみです (オリジナル)
d0134785_12325326.jpg
※2005年の作品

次はレース糸で編んだベビーシューズ。
毛糸で編むものをレース糸で編んだので実際には はけないサイズ。
中にポプリを入れて来年出産予定の友人へプレゼントしました。

d0134785_13211167.jpgヨーロッパでは玄関に
ベビーシューズを飾ると
「幸せが訪れる」
という言い伝えがあるとか・・。
友人の幸せを祈りつつ
我が家のアメリカ生活にも
幸せが訪れるようブログのロゴにも
画像を使ってみました。
d0134785_13221154.jpg
※2007年の作品

このシューズはこちらのサイトのフリーパターンを使用しています。
[PR]
by mikoy1 | 2007-12-17 22:28 | 編み物 | Trackback | Comments(10)

ウサギの編みぐるみ


先日の記事でふれたように、まだ船便が到着しておらず
編み物をする材料が手元にありません。

唯一、持ってきた毛糸玉(主人の帽子)の残り糸で何か編もうと思い立ち
夕飯の準備、子供達の宿題のお手伝いの合間にちょこっと編んでみました。
所要時間約2時間?

体長13センチほどの黒ウサギです (オリジナル)d0134785_0482863.jpg
最低限のソーイングセットの中には
ウサギの目にする適当なボタンがなく、ちょっと変になってしまったかも?

我が家の庭には時々、本物のウサギがやってきます。
なかなか写真に撮るのは難しいのですがいつか必ずと思ってます。
身近な動物ということで、ここでの編みぐるみ第一号は
「ウサギ」になりました。

※2007年の作品
[PR]
by mikoy1 | 2007-12-17 09:58 | 編み物 | Trackback | Comments(6)

初作品


アメリカへ越してきて約一か月。
とりあえず、生活するための日用品を除き
その他の荷物はまだ船便で移動中。

編み物の本も毛糸もレース糸もまだ到着していません。
唯一、手持ちで持ってきた手芸道具はこれ。d0134785_21374140.jpg

編み針の入ったペンケースと必要最低限のソーイングセット。
そして編みかけの帽子と毛糸玉1つ。

とりあえず、編みかけの帽子だけは完成させました。
ここでの作品第一号になったのは主人の毛糸の帽子です。

主人の帽子 (オリジナル)
d0134785_21382066.jpg


中長編と長編のみで編んだシンプルな帽子。
寒い寒いシカゴではこれから必需品となるのでしょうか・・。

※2007年の作品
[PR]
by mikoy1 | 2007-12-14 11:34 | 編み物 | Trackback | Comments(2)