<   2010年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

運動会

週末、次男の小学校の運動会がありました。
太陽さんさん058.gif運動会日和!

d0134785_21353099.jpg



息子たちが給食になってお弁当を作ることがなくなったので
久々のお弁当作りとなりました(*^_^*)

d0134785_2132022.jpg
長男は部活で別行動なので三人分のお弁当です。
ちょっとイチゴが多すぎ?



最高学年の6年生である次男にとって
日本の小学校での運動会は
これが最初で最後となります。

6年生の一番の見せ場は組み体操。
小柄でやせっぽっち(クラスの男子で最軽量)の次男は
上に乗る演技が多くありました。


画像は10人技の最上段へと登っていく次男です。
砂まみれになりながらも頑張って演技をしていました。

d0134785_21393217.jpg

新しい学校へ通い初めて約2カ月。
すっかり馴染んだ様子です。

まだまだ真新しい体操服と赤白帽が
ひときわ光って見えました♪


運動会日和はよかったけれどかな~り暑い一日でした。
なにもしないで見ているだけで
疲れてしまった母なのです(苦笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-31 06:41 | Trackback | Comments(22)

アモ日記 NO.111・・・愛犬を日本へ入国させるために(その3・ホームステイ)

(その1・突然の辞令)→
(その2・抗体価検査)→


アモは無事に待機期間に入ったものの
180日間のアモの居場所について
どうしたらいいものかと考えあぐねました。
そうこうしている間にも私達の帰国日はどんどん近付いてきます。

先行帰国した主人に次いで私と息子たちの帰国は3月。
それまではアモと一緒に暮らすことができても
その先、残りの待機期間の三ヶ月ほどは
アモを日本へ入国させることができないため
一緒に帰国することはできません。

無理やり一緒に帰国してもアモは検疫所で
三ヶ月間の係留を余儀なくされます。
係留にかかる費用も半端ではありませんが
なによりアモのストレスを考えると
それを決断することはできませんでした。

いろんなことを考えましたが最後にたどりついた結論は
待機期間が終わるまでの間、アモをどこかに預け
待機期間明けに日本からアモを迎えに行くということでした。


これも決してたやすい選択ではありません。
なにより預かってもらう人を探すのは大変です。

一口に犬を預かるといってもそう簡単にできることではないことを
重々承知の上でお願いすることは
私にとっても簡単なことではありませんでした。
勇気を出して駄目もとで日本人の友人知人にお願いをしてみました。
だけどやはり・・・初めから分かっていたことですが
それぞれに事情があり良い返事はもらえません。

心配してくれて自分の知人に話をしてくれたお友達もいました。
有難かったです。あの時はどうもありがとう。


アメリカのペットホテルに預けることも考えました。
だけど期間が長すぎることを考えると
リスクは日本で係留措置を受けるのと変わらない気がしました。
やはり期間が長いということがネックになります。

主人の知人の中にはどうしても預かる人が見つからないときは
声をかけるようにと言ってくれた方もいたようですが
私達が最後にお願いした先はポーランド人の大家さんでした。

私達が借りていた一軒家の大家さんなのですが
とても気の良い良心的なご夫婦。

ただ、大家さんのお宅ではすでに小型犬を二匹飼っており
最初にお願いした時はその二匹のワンコと
アモの相性が気になると言われ
ハッキリした返事をもらえませんでした。

やっぱり駄目なのかと思いましたが
ここはどうにかお願いするほかありません。
そして最終的に大家さんは
アモを預かることを引き受けてくれました。

謝礼はもちろんお支払いするということで
怪我や病気の責任を大家さんが一切負わないことが条件です。

あとは二匹のワンコとアモが仲良くしてくれることを祈るばかり・・。

アモを預ける少し前にアモを連れて
大家さんのお宅を訪れました。
その時のワンコ達の反応を見る限りでは
正直なんとも言えない感じでした。
アモより年上で4歳の男の子ワンコと
アモより少し年下の女の子ワンコ。
果たして上手く折り合いがつくのか?
不安を残しつつアモを預ける日が来ました。

アモを預けた翌日はアメリカを立つ前日。
最後にもう一度アモに会うために
家族で大家さんのお宅を訪れました。
玄関でドアチャイムを鳴らすと
ドアの奥の方でワンコ達の吠え声が聞こえました。

大家さんが家の中に招き入れてくれ
そこで私達が目にした光景は
大家さんのワンコ達と並んで
元気に吠えているアモの姿でした。
すっかり馴染んだ様子です。

たった一晩泊まっただけなのに・・・。
嬉しかった。本当に嬉しかった。
ひとまず安心することができました。


あれから二か月ほどが過ぎましたが
今でもあの時のアモの顔が目に焼き付いて離れません。

その後、大家さんにアモの様子を尋ねたところ
毎日お散歩に出かけ大家さんちのワンコ達と一緒に遊び
とても元気にしているようです。

大家さんの家は私達が住んでいた家の近所なので
散歩コースはきっと私達がアモと散歩していたコースと
さほど変わらないはずです。お散歩環境が変わらないだけでも
大家さん宅にホームステイさせてもらってよかったと思いました。
長年、犬を飼っているお宅なので
犬のことを良く知っているということにも安心感が持てます。

こうして、よその犬を預かること自体大変なことなのに
他国へ帰ってしまう外国人の私達の願いを聞き入れてくれた大家さん。
本当に心から感謝です。


(その4・事前申請)へ続く・・・


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
犬 海外生活
 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-30 06:42 | ミックス犬・アモ日記 | Trackback | Comments(12)

アモ日記 NO.110・・・愛犬を日本へ入国させるために(その2・抗体価検査)

(その1・突然の辞令)はこちらから→


帰国の話を聞かされ動揺しまくりながらも
その週末、抗体価検査のためにアモを動物病院へ連れて行くことにしました。

ここで今まで通っていた動物病院が
日本の動物検疫の手続きについて
詳しいのかどうかに疑問を持つとともに
その病院では来院するたび診てくれる先生が変わり
アモの主治医がいないような状態でした。

これから先、いろんな手続きをスムーズに進めて行くには
日本の動物検疫の手続きを行ったことのある病院で
アモの主治医となってくれる先生がいる病院が必要だと感じました。

そこで、主人の知人の紹介でまた別の病院へ行くことになりました。
主人の知人の方も犬を飼っておりその病院で抗体価検査の手続きをし
現在待機期間中だということでした。


2009年12月5日
アモは狂犬病の抗体価検査のために血液を採取。
カンザス州の検査機関へその血液は送られました。


この時点で心配だったことは
アモがこれまで接種した狂犬病のワクチンが
規定の種類だったかどうかでした。幸い種類はOK!
もう一つ心配だったのは病院が本当に検疫所指定の検査機関に
アモの血液を送ってくれるのかということでした。
間違って指定外の機関に送られては大変です。

心配しましたがこちらもクリア。

あとは抗体の数値が規定に達しているかです。


しばらくたって出た検査結果は規定の数値に達しており合格!
ホッとしました042.gif

ここまででも相当大変だった気がするのですが
まだやっと1歩踏み出したところ・・。

血液を採取した12月5日にさかのぼり
そこから180日間
アモはアメリカで待機期間に入ることになりました。


ここで1つ新たな問題が!
アモに埋め込まれたマイクロチップは国際規格の物ではなかったのです。
アメリカのマイクロチップは規格外の場合が多いのです007.gif

規格外のチップだと日本の動物検疫所の
読み取り機で読み取れない恐れがあります。
その場合、自分で読み取り機を準備しなければなりません。
検疫所に問い合わせたところいちおう
アモのチップの読み取りはできるということだったのですが
念のために読み取り機も準備しました。
けっこう高い買い物でした。


ここまででこうしておけばよかったと思うことをあげておきたいと思います。

まず、初めにかかる動物病院は
日本の動物検疫の手続きをしたことのある病院であり
主治医の先生についてもらうこと。
またその先生はあとでまた話にでてくることになりますが
USDAという機関の登録獣医師であることが重要。

私達はこのことを知らずに最後の病院を決めたため
あとで慌てて主治医の先生に登録獣医師であるかどうかを確認することになりました。


それから狂犬病のワクチン接種を受ける前にマイクロチップを埋め込むこと。
この場合、埋め込むチップは国際規格であることを確認。
すでにチップ装着済みのワンコの場合は検疫所に問い合わせ
そのチップが読み取れるかどうかの確認が必要です。


そして・・一番後悔したことが以下の内容です。
私達は2回目の狂犬病のワクチン接種は
1回目のワクチン接種の有効期間が切れるまで
打てないものだと思っていました。
アモが最初に打ったワクチン接種の有効期限は1年であり
1年後にしか2回目は打てないと思っていたのです。

が・・これは違っていました。
1回目の接種後30日が経過すれば有効期限内でも
2回目を打つことができたのです。
※ワクチンの種類に注意!

これを知っていてすぐに2回目のワクチン接種をし抗体価検査を行っていれば
12月の時点でアモの180日の待機期間は終わっていたかもしれないのです。
そうなっていれば一緒に帰国することもできたはず・・・。


知識不足、認識不足が大きな痛手となりました。



ここで・・・
帰国も決まっていないのに手続きを初めてもいいの?という
疑問がわくかもしれません。

抗体価検査結果の有効期限は2年間あります。
検査後も半年は日本へ入国できないのですから
たとえ帰国が決まっていなくても抗体価検査だけは受けておいた方が賢明です。
その後も帰国が決まらずもう一度検査を受けることになったとしても
少々の費用はかかりますが私達のようなケースになるよりはずっとマシ。

半年以上前から転勤の辞令がでる企業はそうそうないと思います。
突然に辞令が出ても対処できるよう準備することが大切なのです。


抗体価検査を受けて180日間の待機というのは
その動物が本当に狂犬病に感染していないかを観察する期間です。
日本は狂犬病のない国。
日本で狂犬病を再び蔓延させないために・・
人や動物を守るための措置なのですから仕方がありません。
わかってはいても180日間という期間はやっぱり長い・・。
どうしてもそう思ってしまいます。



(その3・ホームステイ)へ続く・・・


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
犬 海外生活
 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-29 00:00 | ミックス犬・アモ日記 | Trackback | Comments(8)

アモ日記 NO.109・・・愛犬を日本へ入国させるために(その1・突然の辞令)

久々のアモ日記です。

昨年12月にアメリカから日本への本帰国が決まり
同月に主人が先行帰国。
そして私と息子たちも3月に帰国となりました。

だけどもう1人(1匹)の大切な家族は
一緒に帰国することができませんでした。
それは我が家の愛犬アモ。
アモはまだアメリカに居ます。


私達と同じようにアメリカでペットを飼われていて
一緒に日本へ連れて帰りたいと思われている方にむけて
少しでも参考になればとこれまでの経緯また、これからのことを
この日記に書きとめていこうと思い立ちました。

なぜなら、アモと一緒に帰国できず
さまざまな苦労を強いられることになったのは
私達の知識不足と認識不足が大きかったせいだと思うからです。

この日記が参考となり
同じような事態に陥る方が少しでも減れば幸いです。

************************************************

アモが我が家にやってきたのは生後三か月を過ぎた頃でした。
その時すでにアモにはマイクロチップが埋め込まれていました。

我が家へ来ておよそ1週間後
ペットショップから紹介された動物病院で
アモは1回目の狂犬病のワクチン接種を受けました。

※犬や猫を日本へ連れて帰るには
個体識別等を目的とするマイクロチップを埋め込んだ後に
規定の種類の狂犬病のワクチン接種を2回受け
抗体価検査を受ける必要があります。


その後、アモは去勢手術を受けることになるのですが
最初の病院とは別の病院で受けることになりました。
そこからはその病院で年間のプログラムを組んでもらい
ワクチン接種や健康診断を受けていくことになりました。

この時点の病院のプログラムでは次の狂犬病ワクチン接種予定は1年後。
私達はプログラム通りに病院へ通いました。

その頃、お友達がワンコを連れて日本へ帰国することになりました。
手続きの話を聞いているととても大変そうなことが伺えました。
主人も知人から手続きが大変なことを聞いており
早めに準備を始めないといけないかもと二人で話しながらも
まだ漠然とした思いしかありませんでした。

動物検疫のサイトなどを見てみても難しそうなことが沢山書いてあり
読むだけでも面倒くさい・・正直そう思いました。

あと1年くらいは転勤の話は出ないだろうと思っていた私達は
アモの2回目の狂犬病ワクチン接種が終わってから
具体的なことを考えようと思っていました。

※狂犬病の抗体価検査は日本の動物検疫所が指定した検査機関で行い
規定の数値が確認されなければなりません。
もし規定外の数値だともう一度、ワクチン接種を受けてやり直しです。
数値が合格だったら血液を採取した日から180日間アメリカで待機となります。
その間は日本へ入国できないのです。
もし、待機期間中に日本へ連れて帰っても待機期間が終わるまで
検疫所の係留施設で係留されることになってしまいます。



最初の狂犬病のワクチン接種から約1年後。
アモは2回目のワクチン接種を受けました。

そろそろ本腰をいれ真剣に動物検疫に向けての
準備をしなければと思っていた矢先でした。

帰国の辞令です。


アモは抗体価検査をまだ受けていない状態。
その時点で半年以上先にならないと日本へ入国できないことが確定です。
焦りました。本当に焦りました。


(その2・抗体検査)へ続く・・・


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
犬 海外生活
 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-28 07:20 | ミックス犬・アモ日記 | Trackback | Comments(4)

パプコーン編みの空き瓶カバー♪

クリップや付箋、家族が使う爪切りなどなど・・・。

そんなちょこまかとした小物を
ちょい置きしておくのにけっこう便利なのが空き瓶です。
でもそのままではなんだかカッコ悪い?


で、今回空き瓶カバーを新調!
シンプルな細編みにパプコーン編みを加えたら
アトリエにレシピ公開中のコースターとお揃いみたいになりました(*^_^*)

d0134785_16153482.jpg



それじゃあ、このレシピも
ついでに公開しましょうということに・・・。




コースターのレシピはこちら




にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-27 08:55 | オリジナル作品(編み&作り方) | Trackback | Comments(6)

癒しの空間・・・小さな緑とパンダスポット!

1週間ほど前から始めたクズ野菜の水栽培・・・・
綺麗な黄緑色の葉っぱがどんどん伸びてきました♪

d0134785_1181155.jpg



人参と大根に加えネギも仲間入り~。
d0134785_11325267.jpg



d0134785_11331170.jpg

キッチンシンク前のカウンターに置いてあり
毎日小さなガジュマルの水やりと一緒に少しのお水をあげるだけ。
根野菜の生命力って凄いですね。

芽吹いたばかりの小さな緑に癒されております(*^_^*)



そしてこちらは長男の癒しの場?
名付けて「パンダスポット!」名付け親はパパ。

d0134785_11184655.jpg寝起きなのでパジャマ姿だし
大きい画像を載せると怒られそうなので小さな画像で~。
スツールの上でパンダみたいな恰好でくつろぐ姿です。
ヘンテコだけど本人は落ち着くみたいなのです(笑)
帰国し日本の中学生となり
慣れない部活を頑張り初めての中間テストを終えた長男。
パンダみたいにノンビリしたい気持ちの表れでしょうか?

たまに・・この長男の上に次男がのって
親子ガメ状態になっていることもありますけどね037.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-26 11:50 | Trackback | Comments(16)

荷造り紐で編んだ花モチーフの活用例!

本日2つ目の記事です。


荷造り紐で編んだお花モチーフの活用例です(*^_^*)

簡単すぎ?












ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-24 09:47 | オリジナル作品(編み&作り方) | Trackback(1)

スツールカバー

以前の記事で紹介した我が家のダイニングソファーは3人がけ。
4人家族の我が家には座る場所が足りないので
一人掛けのスツールを2個、ソファーとセットで購入しました。

d0134785_8113333.jpgソファーもスツールも
圧迫感がないように
白っぽい色を選んだので
カバーが必須となりました。
ソファーには1枚布の
コットンのカバーを
かぶせて使っていますが
問題はスツールのカバー。
市販品にはぴったり
合いそうなカバーがないし
布をかけておくだけでは
どうにもおさまりが悪い感じ。

そこで苦手なチクチクお裁縫を決行しました。

なんとなくこんな感じのカバーを作ろうかなぁと思い立ったが吉日です。
すぐに取りかからないと嫌になりそうだったので
材料を準備し取りかかりました。

ミシンがないので手縫いに頼る他なく、なるべく簡単に縫え
そして取り外しのできるカバーを作ろうと考えました。

準備した布をスツールにかぶせて大体の寸法を確認。
あとはフリーハンド状態で
印もまともにつけずにジョキジョキと布を裁断(^_^;)

適当に縫いしろを決めて折り曲げアイロン。
四角に切った布の周囲をチクチクと手縫いで縫いました。

さて、この布をどうやってスツールにフィットさせましょう?

ここから先も本当に適当!
箱を包装するような要領で
スツールの上にかぶせた布の四隅を折り曲げ
大きなスナップボタンをとりつけて固定。
飾りボタンをつけて出来上がりです♪


なんとか形にはなりましたが布をケチった(笑)せいか
座るとちょっとカバーがずれ気味(^_^;)

そしてカバーと睨めっこして思いついたのがこの方法。
布を買ったときについていた紐をカバーの二か所に縫い付け
紐の端にボタンホール付きのゴム(次男の小さくなったズボンから拝借)
反対側の紐の端にはボタンを縫いつけました。

スツールにカバーをかぶせた後
紐をスツールの下に回してボタンで留め
カバーがずれにくいよう固定してみました。

d0134785_814974.jpg

その場しのぎ感はいなめませんが
今度は座ってもカバーはずれないようです。
紐とゴムを組み合わせたのでフィット感もあります。
これでしばらく様子を見ることにしました。

スナップボタンを外せば元通りの四角い布になり
取り外してお洗濯も可能も!

d0134785_8153381.jpg


あまり得意ではないお裁縫ですが
チクチク手縫いをしていると
編み物と一緒で無心になれますね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-24 06:56 | Trackback | Comments(16)

水栽培カゴ♪

麻紐で楕円形のカゴを編みました。
ほとんどフリーハンドといいましょうか・・・
目数をまったく気にせず形を見ながら
目を増やしたり減らしたりで編んだので
ちょっといびつになっちゃいました(^_^;)
だけどまぁいいか~の世界です(笑)

d0134785_1230548.jpg
面白いかな?と思い荷造り紐をアクセントに編みこみました。
細編みですが麻紐が硬くて編みにくかったのでスジ編みにしました。
立ち上がりの目を隠すために荷造り紐のお花をくっつけたり~^m^




何のために編んだカゴかというと・・・

d0134785_11323863.jpg
クズ野菜を水栽培するためのカゴです037.gif


ブログ友のmeiさんの記事を見て私もやってみようと思いました。
meiさんの記事はコチラ→ ベジ窓の住人達

meiさんはお洒落なガラス容器で育てていらっしゃいますが
うちには適当な器がなかったので紙コップなんかで代用。
それを隠すためのカゴです。

つまりボロ隠し~(^_^;)


只今、大根と人参でお試し中。
可愛い葉っぱが出てきてくれるかしら?



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-22 00:00 | 編み物 | Trackback(1) | Comments(12)

外国免許切り替え手続き

私は18歳で運転免許を取得しました。

しか~し!
一人で運転したのはたぶん1度だけ(^_^;)
それから〇〇年。
ペーパードライバーを貫いてきました。

それでも
更新だけは続けていたのですが
海外赴任をきっかけに更新をしそこなってしまいました。
もしかしたら帰国しても更新できないかも?ということに
うすうす気づいていたものの
車を運転する必要がこれまでなかったし
これからも運転する気はないし
別に免許がなくてもいいかな?なんて思いもありました。



ところが・・・
ブラジルからアメリカへ転勤ということになり
車の運転が必須となってしまいました。
そこで有効期限切れの日本の免許をなんとか更新できないかと
ブラジルから一時帰国をした私は運転免許試験場を訪れました。
なぜかというとアメリカで暮らし車を運転するには
アメリカの運転免許を取得しなければならないのですが
渡航後数カ月は日本の免許、もしくは免許があれば
発行してもらえる国際免許で運転することができるからでした。
しかし、いろいろな条件がクリアできず
免許は失効というショックな結果となりました007.gif

また免許を有効にするには
いちから学科試験と実技試験を受けなければなりません。
ペーパードライバーの私には高いハードル。
一時帰国中にその準備をすることは到底無理。
諦めました。

試験場の方からは
「気の毒だけど法律だから仕方ないね~。
だけどアメリカの免許を取得したら条件によっては
帰国後に日本の免許に切り替えられるかもしれないよ。
その時にこの失効した免許証も必要になるかもだから
大切に保管しておいて下さい。」と言われました。


そしてアメリカに赴任。
苦労してアメリカの免許を取得しました。
その苦闘は「ドライビング泣き笑い日記」につづっております(笑)
それから2年ほど経って本帰国。

今回、外国免許切り替えの手続きをすることになりました。


本当に切り替えできるのだろうかと少々不安になりながら
運転免許試験場に問い合わせ必要書類を準備しました。


通常、外国免許を日本の免許に切り替えるには
書類審査に合格し知識確認(運転に必要な知識の確認)と
実技試験を受けなくてはなりません。

書類審査には無事合格!次は試験?
いえいえ・・・実はここで
免許証失効が確定した時に試験場の方が助言してくれた通り
古い免許証がとても役に立ってくれることになりました。

私が日本の免許を持っていたことを失効しているけれど
古い免許証が証明してくれることになったのです。
そのおかげで試験は免除となり適正検査(視力検査等)のみで
新しい免許証を発行してもらうことができました(*^_^*)


今回訪れた試験場の方からも使えないからといって
古い免許証を捨てなくて良かったですね~。
と冗談交じりに言われました(笑)

試験場に行く前に電話でいろいろ聞いて私の条件であれば
いちおう書類審査さえ通れば問題ないと聞いていたものの
実際に免許を受け取るまではドキドキものでした042.gif




こうしてめでたく免許はまた有効になったけれど
日本ではペーパードライバーという事実に変わりはありません(^_^;)

だけど日本で初めに免許をとった時も
アメリカで免許をとった時も相当苦労したので
運転するしないは別として
免許が復活してくれたのは素直に嬉しいことです♪
パスポート以外の顔写真付き身分証明証にもなりますしね006.gif

ICチップ入りの免許証になっていて
昔は誕生日までが有効期限だったのが
誕生日から一カ月後が期限になっていたり
乗れる車両の大きさの制限が昔と変わっていたり・・・。
けっこう月日の流れを感じました。


※ちょこっと続きがありますが
 長くなるのでMoreからどうぞ~!

More・・・逆の立場から
[PR]
by mikoy1 | 2010-05-21 05:44 | Trackback | Comments(14)


2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

日々の出来事
ハンドメイド

カテゴリ

全体
編み好きに転じた訳は?
編み物
オリジナル作品(編み&作り方)
アメリカンライフ
ドライビング泣き笑い日記
ミックス犬・アモ日記
スペイン・ブラジル・米国の話
「みんなの投稿」に掲載記事♪
3.11 がきっかけ 体調不良の話
未分類

タグ

(956)
(442)
(372)
(187)
(152)
(142)
(121)
(119)
(107)
(95)
(89)
(87)
(87)
(67)
(67)
(66)
(46)
(45)
(43)
(42)

ライフログ

作品掲載雑誌一覧
すてきにハンドメイド 2010年 12月号 [雑誌]

ニットmarche vol.13 (2012春/夏)―「かわいい」を編もう。 (Heart Warming Life Series)

最新の記事

備忘録的…ご飯の写真
at 2017-10-15 22:28
引き上げ編みのニット帽とフリ..
at 2017-10-08 12:19
コードレススティッククリーナー
at 2017-10-06 14:17

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
more...

記事ランキング

最新のコメント

> momo1hana..
by mikoy1 at 14:16
お人形が無くても、ドレス..
by momo1hana2 at 00:36
> cavalianさ..
by mikoy1 at 14:18
このパープルとっても可愛..
by cavalian at 22:14
> tositoako..
by mikoy1 at 09:42
おはようございます(^o..
by tositoako at 09:12
> tositoako..
by mikoy1 at 10:44
こんにちは(^o^) ..
by tositoako at 16:58
> tositoako..
by mikoy1 at 08:48
ウワッ、可愛いドール服(..
by tositoako at 14:44

お知らせ&ブログパーツ

☆★☆★☆★☆★☆★
編み好き@amiami通信
since 2007.12.14
☆★☆★☆★☆★☆★

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED


page counter

世界の皆さんコンニチハ♪



クリック募金です!一日一回のクリックをぜひ・・・↓
クリックで救える命がある。


私のオリジナル作品のレシピを投稿させていただいているサイトです。
アトリエ

時々記事を投稿しています。
カワイイ!
あにまる。
おいしい!
ママライフ



Links


*素材屋さん*
ちーたんのpocket
700km
ホームページ用イラスト素材無料配布サイト『素材大好き.com』
「無料素材屋nana room」


*エキサイト以外のお友達*
RibonR
晴れ時々“おうちdeハンドメイド@カフェ”
みい~のブログinアメリカ
Cotton Candy
ちいさな手作り・・・in広島
Hazel*
ラッシーママのひとりごと
いまから ここから

*別部屋*
ハンドメイドとお人形通信@amizuki

フォロー中のブログ

**おやつのお花* ...
**おやつのお花** ...
アンダリ、ハッタリ、ヤスンダリ
To Rink
癒され色ハンドメイドレシピ集
lilac_cottage
ブログ de ソーイング 
じゅにあのおしゃべり
cavalian
ラジオでも聞きながら
My style ハンドメイド
ももはな
素顔の私
あきことコロ
今日も ぱんまつり
mahounote.
奈良らん
イタグレ ルビーの日記 ...
おぽログ♪
SnowDrop☆gra...
オフフープ™立体刺繍、フ...
朝のおもひの愉しさよ
つつがなく

最新のトラックバック

撲滅状態にから復活を目指..
from dezire_photo &..
アロマなカンガルーの会
from lilac_cottage
エコしてます、我が家のク..
from **おやつのお花** き..

ファン

検索

画像一覧