久しぶりの全身カット♪

d0134785_1410430.jpg



トリミングをしてもらうと毎回、色柄の違うバンダナを
お店の人につけてもらうアモですが
今回のバンダナはこんなのでした。



ちょっぴり和柄な桜模様!
女の子っぽいけどなかなか似合っております^m^
d0134785_14123520.jpg



にほんブログ村 犬ブログ シュナプーへ
にほんブログ村にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2012-03-24 14:14 | ミックス犬・アモ日記 | Trackback | Comments(8)

あっという間に春分

今日は春分の日。
暦の上では春ですが今日は気温が低いです。
それでも、日向はポカポカとあったかい♪

毎年、1月~3月は本当に早く過ぎて行きます。
3月も後半に入り長男の入寮の準備をする傍ら
春休みになったら息子たちを連れて闘病中の父を見舞いに
九州の実家へ帰省する予定です。

今回はアモも一緒。
久しぶりに飛行機に乗るアモです。

帰省の他に月末には1つ大きなイベントがあります。
それはまた後日・・・。





そんなこんなで頭の中はあれやってこれやってと
いろんなことがグルグル回っています。
忘れないようにメモをしながら1つ1つ消化。


あたふたしながらもこんなの編んだりして・・・・
気晴らし&リセットにはやっぱりアミアミが効果的です。

d0134785_10434670.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2012-03-20 10:46 | 編み物 | Trackback | Comments(6)

久々にケーキを焼きました。
今日はホワイトデー。
息子達からのバレンタインデーのお返しは期待できないので
自分でスイーツを作っちゃった?(笑)


すりおろし人参とリンゴのみじん切りが入った
バターたっぷりのパウンドケーキです。

d0134785_10425916.jpg



今日のタイトル・・・・
ケーキの話に足の裏?と思われた方がいるかもしれません037.gif

先日、卒業式も終わり家でのんびり(ゴロゴロともいう)している長男が
ソファーに寝転がっていました。
ふと、その長男の足の裏を見ると妙に黄色いのです。
まさか黄疸?

気になって長男の白目を確認しましたが黄色くはなっていないようでした。
で・・・ネットで「足の裏が黄色い」で検索してみて納得!


どうやらカロチン血症による柑皮症のよう。
よく、ミカンを食べ過ぎて手のひらが黄色くなるあの症状です。

手のひらが黄色いのは見たことありますが
足の裏まで黄色くなるとは!005.gif

ミカンの食べ過ぎで皮膚が黄色くなることはすぐに頭に浮かんだのですが
長男はミカンを食べて足の裏が黄色くなったわけではありません。

実は前日に人参サラダを山ほど食べたのです。


柑皮症はミカンだけではなくてカボチャやニンジンなどの
黄色野菜の食べ過ぎでも起こるそうです。

ちょっとビックリ・・・そして納得した出来事でした。
そう、足の裏のお話はニンジンつながりってことです(^^ゞ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

More・・あの日から1年
[PR]
by mikoy1 | 2012-03-14 11:27 | Trackback | Comments(10)

卒業

長男が中学校を卒業しました。

長男にとって日本で卒業式を迎えるのはこれが初めて。
2年間という短い間だったけど
沢山の友達も作ることができたようで
心も体も一回り大きくなった長男です。

昨年の次男の小学校の卒業式は
三月の後半でもとても寒かったのですが
今回の長男の卒業式は4月を思わせるような暖かい一日でした058.gif


卒業式開式・・・・

一人一人卒業証書を受け取り、校長先生や来賓、在校生などから
お祝い、送別の言葉をもらう卒業生達。

式の中では卒業生や在校生が歌った合唱が印象的でした。
遠い昔の長男の卒園式のときには小さかった時のことが
いろいろと思いだされ大泣きしてしまった私なので
この日の卒業式も・・・と思っていたのですが
意外にも涙にはなりませんでした。

子供達の希望にあふれる歌声を聴いていたら
不思議と清々しい気持ちになり思い出を振り返るというより
未来に思いを馳せるような気持ちになったのです。

あの卒園の頃に比べたら
思い出を振りかえるにしては
あまりにもいろいろあり過ぎる?せいかもしれません(笑)



この日は単身赴任の夫に代わって
義父が早朝から遠出して式に出席してくれました。
お義父さん、ありがとうございました(*^_^*)


卒業式後は夜まで友達と外で食事をしたりと
家にはほんの少し着替えに戻ってきただけの長男。

親族といるより友達といる時間が今は大切な時期なのでしょうね。
大きくなったものだと改めて感じました。



進学する高校には制服がないので
長男の学生服ライフはこの2年で終わりです。
d0134785_938247.jpg





お母さんの背丈も追い越したし・・・
ほんと大きくなったね。


卒業おめでとう!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2012-03-09 09:41 | Trackback | Comments(12)

気がつけば・・・

3月に入ってもう1週間が経ちました。
気がつけばブログ更新もしないまま・・・。

最近は編み物にも身が入らず・・。
編みたい気持ちはあるのでとっかかれば勢いづくとは思いますけどね。

ひとつ前の記事にアップしたアリッサムも1週間経ってドライになりました。
嵩が減ったので籠からガラスの器に引っ越しです♪
d0134785_128960.jpg




春が近づいて長男の高校入学もいよいよ来月となりました。
他県の高校なので自宅からは通えず寮生活となります。
入学準備や入寮に向けての書類や必需品の準備を
少しずつ始めています。

親元を離れての寮生活は本人はもとより親の私も心配だし
正直やっぱり寂しい・・・。

でも、実を言うと私は寮生活経験者。
学生の頃に1年、社会人になってからの5年を寮で生活しました。

学生の頃の寮は学校内の女子寮で校舎の1階に寮があるという
常に教師の監視下にあるような厳しい環境でした(笑)
最初はちょっと寂しかったし不自由なこともいろいろあったけど
それより少し自分が自立して大人になったような気がして
不安な中にもワクワクする感覚が相当あったように思います。


同じような境遇の寮の仲間と一緒に過ごして行くうちに
だんだんと絆が生まれ寂しさも忘れて行きました。

長男が入る寮は部屋に2段ベッドが2つ置かれ
そこで4人の寮生が生活するという形なのですが
私が学生の頃に入っていた寮も同じでした。
同室の子達とは距離が近い(狭い?)分とても仲良くなりました。
今思い出しても楽しかったことしか思い浮かばない・・・・。

社会人になってからの寮生活は学生の頃とは少し違いましたが
男子禁制、門限もあって破れば罰則とこれまた厳しい環境でした。
外泊する時も行き先を書いた届を寮に提出。
届は複写になっていて控えが実家に送られるという念の入れようでした(笑)

学生の頃に過ごした時の寮生は同級生のみだったのですが
社会人になってからの寮はいろんな年齢の先輩方もいて
学生の時より幅が広がりいろいろと勉強になりました。

最初は同期の新入社員が一度に大部屋に入居させられましたが
その後、部屋割が行われて二人部屋となりました。
それから1年後ぐらいだったでしょうか・・・
一人部屋が空く都度に引っ越しが許され
大部屋から一人部屋へと役職が上がるように
だんだんと昇格していきました。
なんか懐かしい・・・(笑)




長男が入る寮の寮則を見ると
あ~私の時もこんな感じだったなぁと思い当たる規則がチラホラ。
もちろん、時代が違うし女子寮と男子寮の違いもあって
異なることもいろいろだとは思いますが
寮生活がマイナスになることはあまりないのではないかと思っています。
少し不自由な思いをすると親の有難味を感じるだろうし
集団生活の中で人に迷惑をかけないとか
自分の生活を成り立たせてくれている
沢山の人の存在にも気づくかもしれません。
親にアレコレすぐ近くで注意されることが減る分
自由にはなりますが自分の行動に責任を持たなくてはなりません。
これが一番難しいかもですね。まだ15ですから・・・。
自分の寮生活を振りかえってもそう思います。

親の立場となった今は自分の経験から
長男にアドバイスできるところを見つけ
学校側と協力しながら見守っていきたいと思っています。




私の中での寮生活はこの言葉一言に表わされます。

同じ釜の飯を食う
ある程度の長い期間を一緒に暮らし
いろんな苦労などを共にした
親しい仲間であることを言う時に使うことば。


寮で一緒に過ごした友は一生の友になるのではないかと思います。
長男の寮生活がそうなってくれることを願いつつ・・・。
母は準備にいそしみたいと思います。


余談ですが長男はフェイスブックで
アメリカに居た頃に通っていたジュニアハイに通ったことがあり
かつ、同じ高校に進学を決めた子と知り合いになったようです。
面識はないもののさっそくお友達候補の確保?

時代の違いを感じます005.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2012-03-07 12:09 | Trackback | Comments(10)