編み好き@amiami通信 amizuki.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧



今年になっての話なのですが
キッチンの小窓の前に置いてある
箱ティッシュに蟻が群がるようになりました(>_<)

白いティッシュに黒く群がる無数の蟻・・・
ゾゾ~ッとする光景です。

甘い物に蟻が寄ってくるのはわかるのですが
なぜにティッシュ?

不思議でしょうがないので調べてみると
最近の柔らかい高級なティッシュには
保湿剤が使用されており
その保湿剤が甘いんだとか。
それで蟻が寄ってくることがあるそうなのですが
うちで使ってるのは台所で使うティッシュなので
5つで200円くらいのやっす~いティッシュです(笑)

なぜに安物のティッシュに蟻?と
また疑問は深まったのですが
蟻の種類によっては
原材料が樹木であるティッシュを
好む蟻がいるようです。

原因はわかったけど
蟻がこないようにするにはどうしたらよいものか・・・。



で、以前にもブログに書きましたが
蟻はゴムの匂いを嫌うということで
ティッシュの箱に輪ゴムを巻いてみました。

d0134785_1145172.jpg



しばらく様子を見ていると
1、2匹、根性?のある蟻が
輪ゴムを越えて?ティッシュを歩いているのを見かけましたが
群がりはしないようになったようです。

輪ゴムの効果が出た?

輪ゴム効果を信じて
しばらくはこの対策で行こうと思ってます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-29 11:11 | Trackback | Comments(0)

また大型台風ですね。
台風も年々大型になってきているようで
観測史上最大とか悪い記録を更新しています。

ほんとうに地球は大丈夫か?って思います。

今朝、台風は九州に上陸しましたが
実家の母が電話で
台風でこんなに怖い思いをしたのは初めてと言っていました。
いつも台風がきてもわりとたいしたことない実家近辺ですが
今回は進路が悪かったようで
夜中から早朝にかけての暴風雨が強烈で
本当に怖かったそうです。
父が亡くなって独り暮らしというのもあって
余計に怖かったんだと思います。

これから台風の影響の恐れのある地域の方は
くれぐれもご注意下さいませ。



では、今日の本題です。
インスタグラムでお知り合いになったmamaさんの
プレゼント企画に当選しました。

NY土産のスクールバスのミニカーです。

d0134785_1148427.jpg


スクールバスは砂浜は走らないと思いますが
雰囲気だけで写真を撮ってみました(笑)

ミニカーは息子達が小さい頃にいっぱいありましたが
全部処分したのでミニカー自体が懐かしいし
アメリカ時代にこの黄色いスクールバスで
息子達は学校に通っていたなぁと思うと
すごく懐かしい気持ちになりました(*^_^*)

mamaさん、素敵なプレゼントを
ありがとうございました053.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-25 11:59 | Trackback | Comments(0)

先日、息子達が昼間に揃ったので
久しぶりに手作りおやつを作りました。

ホットサンドメーカーの
ワッフル型で作った簡単ワッフルです。

d0134785_19291434.jpg


焼き立てのワッフルにキャラメルバニラアイスと
冷凍ブルーベリーをトッピング!
息子たちに大好評でした(*^_^*)



トロトロに溶けたアイスにシャリシャリのシャーベット状の
冷凍ブルーベリーが絶品です♪
ブルーベリーは実家から送られてきたものですが
生でも美味しいけど冷凍もすっごく美味しいです(*^_^*)

d0134785_19293419.jpg



息子達が大きくなって手作りおやつは
めったに作らなくなってしまいましたが
たまに作るとまだ喜んでくれるようです(*^_^*)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-24 08:46 | Trackback | Comments(4)

お盆前の話ですが
実家の母が蜂に刺されました。
外仕事をしている時に
軍手の上から手の甲を刺されたそうです。

母はこれまで何度も蜂に刺されたことがあり
アレルギー症状も出やすくなっているようで
すぐに手がまるまると腫れてきた上に
リンパ腺が腫れ体に蕁麻疹が出始めたので
これはマズイと思ってすぐに
病院へ行くことにしたそうです。

いつも頼りにしているお隣さんがその日は運悪く留守。

母は自分でなんとか車を運転して
かかりつけの病院へ駆けつけました。

ですが、すでに診療時間が終わっていて
いくらチャイムを鳴らしても
病院に電話をしても応答がなく
困っていると1人のご婦人が
お寿司を持って病院へひょっこりやってきたそうです。
母がそのご婦人に事情を話すと
携帯電話で
直接、病院の先生と連絡を取ってくれたそうです。

先生は診療が終了した後に
ジョギングに出かけていたようで
事情を聞くとすぐに
全速力で走って戻ってきたそうです。

先生が来てくれたのは良かったのですが
全速力で走ったせいで
汗だくで体が震えていて
手の震えも止まらない先生。

これじゃあ治療の為の注射が打てない!と
困ってしまったそうです。

激しいアレルギー症状がでるといけないので
一刻を争う事態。どうする?
と、なった時に

これまた偶然、注射の上手な看護師さんが
ひょっこり現れたそうです。

看護師さんはスーパーに買い物に行った帰りで
診療後の時間なのに病院に灯りがついていて
見覚えのある母の車が駐車場に停まっていたので
なにかあったのでは?と思って覗いてくれたそうなのです。

看護師さんがすぐに注射を打ってくれて
事なきを得た母。
先生も看護師さんが来てくれて
本当によかったと胸をなでおろしていたそうです。

初めに先生に連絡をしてくれたのは
たぶん、先生の身内(お母様?)ではなかったのでは?と
後で母が言っていました。

蜂に刺されてアンラッキーだった母ですが
いくつもラッキーが重なって
大事に至らなくて本当に良かったと思います。

余談ですが
実家の母は腰からくる足先の痺れがいつもあり
足の置き場に困ることが多々あるようなのですが
蜂に刺された後はその痺れをすっかり忘れていたそうです。
これまた度々起こる朝型のこむら返りも起きないそうです。
蜂毒には神経毒も含まれているようなので
もしかしたらその毒で痺れなどの神経が
軽く麻痺しているのではないかしら?なんて思ってしまいました。


今回は手の甲を刺されたのに
二の腕まで腫れあがった母。
今後また蜂に刺されないよう
十分に気を付けて欲しいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-23 09:22 | Trackback | Comments(2)

お気に入りのお店
スタジオクリップで
可愛いインテリア雑貨を見つけました。


ミニレトロベンチ♪

d0134785_12372462.jpg


色合いがレトロで可愛いく
すごくリアルで
写真だと本物みたいですが
一緒に写ってる100均のプードルちゃんが4センチくらい。
ベンチの大きさがどれくらいか
想像がつくかな?(*^_^*)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-22 12:42 | Trackback | Comments(2)

先日、意外にも洋服屋さんで
可愛らしい木製のカッティングボードを発見!
ナチュラル系の服が置いてあるお店には
ナチュラル雑貨も一緒に置いてあったりするのですが
カッティングボードまであるとはちょっと驚きです005.gif
素材はアカシアで縁が丸く滑らかに仕上げられているので
コロンとした優しい形のボードです。



可愛いけれどカッティングボードとしての出番は
そうそう多くないので朝食を盛りつけてみました。
水やりをしたついでにプランターのお花を2つ摘んで飾ったら
トロピカルなワンプレートモーニングのできあがり♪

d0134785_11505592.jpg


モッツアレラチーズを乗せて焼いたイングリッシュマフィンに
実家から送られてきたカボチャを蒸してトッピングしました。
カボチャは蒸しただけだけど甘くて美味しいです(*^_^*)


ここ2日ほど雨が降って
ようやく涼しくなってきたかと思いましたが
予報ではまた週末あたりから暑さが
ぶり返すようです(>_<)

先日、電気料金の請求が届いたので
恐る恐る見て見ると思ったより高くありませんでした。
と言ってもエアコンを使わない時の倍にはなるのですが
今年は電気料金が値上げされたし
昨年よりもエアコンを多く使っているように思うのですが
昨年とさほど変わらない感じなのです。

室外機のすだれ日除けで
いくらか節電効果があったのでしょうか?
あ~それとも・・・・
長男がバイトで部屋に居ない時間があるので
その分が目減りしてるのかな?


すだれといえばお盆休みに高校野球をみていたら
夫が中継のカメラになにかが掛けてあると思ったら
すだれじゃん!と言って驚いていました。

TVカメラにすだれ?
ちょっと笑ってしまう感じです。
ハイテクなカメラなんだろうから
もうちょっとハイテクな日除けにすればいいのに~と
夫は呆れていましたが
もしかするとすだれは
風通しが良い上に日除けになるので
ハイテクカメラが熱中症になるのを
防いでくれるのかもしれません。

昔ながらの道具も
なかなか捨てたものじゃないですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-20 10:43 | Trackback | Comments(2)

御朱印集めの話


先のブログ記事で
御朱印が前から気になっていたと書きました。
数年前からだと思いますが
女性の間で御朱印集めが流行しているようです。

昔に比べてパワースポットなどと呼ばれる
神社仏閣に訪れる若い女性も増えていて
御朱印を集める人も増えたので
女性向けに可愛いデザインの御朱印帳も
数多く発売されているようです。

例のごとく山ガールなどと同様
御朱印ガールなどど呼ばれたりもするようで
私も御朱印集めのことは
いつだったかテレビ番組で知りました。

御朱印ガールという呼び方に
中には違和感を覚える方もいるようで
スタンプラリー感覚で
ちょっと軽々しいのではないかという意見があったり
ブームになる前から集めている方が
やはり違和感を感じたりしているようです。
ネットでも賛否両論、批判的な意見も多いよう。

確かに私も御朱印ガールなんぞの呼び方には
おばさんだからかもしれませんが
少なからず違和感を覚えます。

本来、御朱印は写教を納める納経の証として
頂くものだったそうですが
現在では参拝の証として
無料もしくは300円ほどで書いてもらえるので
気軽さもあり御朱印帳を持ち歩いて
御朱印集めをする人が増えているんだそうです。

御朱印ガールとはいかがなものかと少し思う私ですが
神社仏閣に参拝して
御朱印を頂くことにはかなり好感が持てます。

お守りやキーホルダーを参拝の記念に買っても
いつの間にかどこかにいっちゃったりすることが多いと思いますが・・・
あっ!記念と言っちゃうとまた語弊があるのかなぁ・・・。
御朱印の話を参拝土産物感覚でするなと言われそうなので
記念ではなく「証」と訂正しておきましょう(^^ゞ

御朱印は寺院・神社やご本尊の名称・日付などを
墨書きしてくれるので
いつどこに参拝したかの記録になるし
御朱印帳1冊でいろんな神社仏閣に参拝した証を
一目で確認することができます。
それにポンと押したスタンプだけではなく
目の前で墨書きして下さった方々がいるわけで
ある意味、オンリーワンの証。
大事にしようと思う気持ちも強くなると思うのです。
そんな所が御朱印のメリットかなぁと個人的に思います。


御朱印集めに関する書籍もいろいろ出ていまして
平等院へ行った前日
ちょうど「京都・奈良 ご朱印めぐり旅」という
寺社案内の本を買ったばかりでした。

まずは好みのデザインで
御朱印帳を手に入れて~と思っていたのですが
まさか翌日に神社を訪れることになろうとは・・・・。

御朱印帳は準備できていなかったのですが
平等院では御朱印帳も御朱印所で販売されていたので
これも何かの縁だと思って購入しました。

色違いで3種類ありましたが
私は赤い御朱印帳を選びました。
これはこれでシンプルで良いかと思います(*^_^*)

d0134785_14265850.jpg


現在の場所に住んでいる間に
御朱印がどれだけ増えるかは分かりませんが
御朱印帳と共に大切にしたいと思っています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-19 10:22 | Trackback | Comments(4)

前の記事の続きです。

平等院鳳凰堂を出たあとに
私は蒸し暑くてしんどいので
次に夫が訪れたい場所へ行くことを
ごねて拒否していたのですが
上手い具合に言いくるめられ?
出かけることになりました(笑)


目的地は京都霊山護国神社にある
坂本龍馬のお墓です。


八坂神社の近所ということで
まずは八坂神社を参拝し
そこでも御朱印を頂きました。

d0134785_16451075.jpg




八坂神社界隈の大まかな地図看板に
龍馬の絵があったのでそこを目指して
坂を上って行くと大きな龍馬の銅像がありました。

d0134785_16454291.jpg


でも、なんだかお墓のある所とは違う感じ。
もう一度確かめるとそこはまったく別の場所でした。

しばらく近辺をウロウロ迷いながら
やっと目指す神社の場所を把握し
汗だくになりながらキツイ坂と階段を上り
龍馬の墓へと向かいました。

脱水状態になりそうだったので
途中でポカリスエットで水分補給。
一息ついてやっとたどり着きました。



龍馬の墓の横にある銅像は
最初に見た銅像より随分小さい銅像でした。

d0134785_13175536.jpg




龍馬の墓の場所から京都の街を見下ろした風景。

d0134785_13202557.jpg


厚い雲の切れ間から光がさしています。
良く見ると光の先には塔が!

ほんの数分間の
ちょっぴり神秘的な光景でした。


汗だくクタクタになったけど
良い思い出になりました(*^_^*)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-18 08:32 | Trackback | Comments(0)

平等院鳳凰堂


お盆休みの間
一時帰国をしていた夫と二人で
昨年、大規模修理が終了した
京都の平等院鳳凰堂に出かけました。

息子達も誘ったのですが
二人とも返事はNO!

まあ、この日は雨が降ったりやんだりな上に
気温が高かったので物凄く蒸し暑く
体中ベタベタ・・・
不快指数がハンパなく高かったと思うので
一緒に行っても後で文句を言われるだけだったかもしれません(^_^;)

カンカン照りでもしんどいし
日本での真夏の観光は
えらくしづらい気候になったなぁと思いました。


鳳凰堂の中を見学するには1時間半待ちだったので
外からの景観だけを楽しみました。

d0134785_12361431.jpg




鳳凰堂の中の阿弥陀如来像のお顔だけを
外から少しだけ見ることができます。

d0134785_12384776.jpg





極楽浄土の象徴。
蓮の花!

d0134785_12413114.jpg




平等院を訪れて
前から気になっていた御朱印を頂くことにしました。

記念すべき御朱印帳の一頁目!

d0134785_12455675.jpg


奈良、京都に近い所に住んでいる間に
気の向くまま、機会があれば
御朱印集めをするのもいいかなぁと思っています。



平等院を出た後に宇治川にかかる宇治橋を渡りました。
今にも降り出しそうな空。
川には鵜の姿が・・・・。

宇治川では鵜飼も行われています。

d0134785_1248102.jpg



このあと少しだけ腹ごしらえをし
宇治から京都市内とへと移動です。

長くなったので次へ続きます・・・・。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-17 11:09 | Trackback | Comments(0)

久々に編んだミニウサギ


本日2度目の更新です。

久々に編んだハッピーウサギの糸が
まだ残っているので
これまた久々にミニウサギを編みました。

d0134785_948689.jpg


お人形が持つのに丁度良いサイズなので
お座りタイプにはせずに足を真っ直ぐめにつけました。




こちらの画像はネオブライス(可動ボディにカスタム)に
持たせたサイズ感です。
眼を閉じてるお人形なら大丈夫かなぁと思って
ここにアップしました(^^ゞ

d0134785_9514125.jpg





こちらはお犬様とのサイズ感。
ミニウサギは「助けて~!」な感じで
お犬様は「こんなことでステイさせないでくれる」と
迷惑顔な感じです037.gif

d0134785_9554422.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!


ハンドメイド
[PR]
by mikoy1 | 2015-08-16 16:57 | 編み物 | Trackback | Comments(0)