編み好き@amiami通信 amizuki.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


気がつけば三が日もアッと言う間に終わり
新年のご挨拶もすっかり遅れてしまいました💦

改めまして
あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちブログ更新を
続けていきたいと思いますので
よろしくお願い致します(*^_^*)

昨年末ですが九州に帰省し
夫の企画で餅つきをしました。
ノロウィルスが流行していて
各地で餅つき大会が
中止になっているというニュースを見て
少し心配になりましたが
少人数の餅つきなので
気をつけてやれば
平気だろうということで決行‼️
夫の提案でハッピまで準備しました(笑)

実家は小さな飲食店を営んでいるのですが
飲食店の前に杵つき餅を
販売していた時期があり
その頃に使っていた石臼が
何十年ぶりかに日の目を
みることになりました🎵

d0134785_02032312.jpg



こちらはハッピを着て
蒸したもち米を杵で
こねている夫の後ろ姿。
d0134785_02032473.jpg


つき手は夫と息子達。
返し手は実家の母。
つき上がった餅を千切るのも母。
私はちょっとだけ付き合い程度で
杵でお餅を数回ついた後は
もっぱら餅を丸める係で楽をしました(笑)

本格的な餅つきは
子供の頃以来で
ちょっと面倒くさいかなぁ
なんて思ったのですが
けっこう楽しむことができました🎵

初めは気が進まない様子だった息子達も
慣れない手つきで餅をついたり
つき上がった餅を丸めたりするうちに
だんだん楽しくなってきたようでした(*^_^*)

つきたての杵つき餅は
きな粉餅で頂きました。
やはり味は格別‼️

杵つき餅の弾力にも
改めて驚きました。

核家族化が進んで
家で餅をつくなんてことは
なくなってきた昨今。
懐かしい年中行事を
思い出した1日でした。



[PR]
by mikoy1 | 2017-01-05 01:24 | Trackback | Comments(4)

深紅の紅葉


10日ほど前に近所で撮った写真です。
これぞ真っ赤という色の紅葉で
思わずスマホのカメラで撮影しました。

今は強風と雨ですっかり葉が落ちてしまい見る影もないのですが
身近な場所でも綺麗な紅葉が見られてちょっと嬉しい気持ちになりました♪

d0134785_1216374.jpg



骨折から3週間が経って
先日めでたくギプスが外れてサポーターになりました。
ただ、骨が完全にくっつくのには
6週間はかかる(骨折箇所にもよる)ということなので
あと3週間は慎重に生活しようと思っています。

重い物は持てないけど電チャリには乗れそうだと思いましたが
こういう時に限って転んだりしそうなので
そうなるとせっかく治りかけているのが元も子もなくなるので
不便だけどもうしばらく我慢することにしました。

ギプスが外れて食器洗いなどの家事が
断然やりやすくなったのですが
3週間の固定で肘が上手く曲がらなくなっていて
動かすとまだ痛みもある状態です。
お風呂で曲げ伸ばしの練習をしているので
日に日に曲がるようにはなってきていますけどね。


骨折というと骨がポッキリ折れてしまった状態だと思っていて
ヒビだと骨折だと思わない人が多いと整形外科の先生が言っていました。
(私もその中の一人でした)
ヒビは骨がずれていない状態で骨折していることで
骨折には変わりないんですね。
ちなみに私の骨折は肘の関節部分のヒビと骨挫傷です。


実家の母は骨折常習犯といいましょうか
これまでに足首、手首、肋骨、指などを骨折したことがあるのですが
ヒビのほうが治り難いよと言います。
本当なのだろうかと思ったのですが
ヒビだとポッキリ折れた骨折に比べてダメージが少ないので
安静にせずについつい使ってしまい
ヒビが開いて骨がずれ
結果、手術が必要になったり固定期間が伸びたりで
治療が長引く人が多いことからヒビの方が治りにくいと言われるようです。
ヒビでも安静にすることが大事なんですね。

実際、私も腕がパンパンに腫れたとかではなく
動かすこともできたので一晩様子を見て
病院へ行こうかとも思ったのですが
だんだん痛みが増してきたので迷わず病院へ向かいました。

どんな病気や怪我でも早く診断がついて早く治療をするのが
早く治る秘訣だと思うのでこれくらい大丈夫だと
自己判断しない方がいいんだろうなと思いました。


どちらかというと用心深いほうなので
これまで怪我とはほとんど縁がなかったのですが
本当にほんの一瞬、思いもかけないことで
不便な生活を強いられることになるんだと思い知らされました。
病気にも注意ですが怪我にも注意しなくちゃですね。

さあ、お正月までには完治できるように頑張ろ~っと!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!

日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2014-12-05 17:05 | Trackback | Comments(4)

今年最初のアモ日記です。


息子たちの冬休みも終わり日中はアモと一人と一匹になりました。
今朝のことです。


あれ?アモがいない?



部屋の中を見渡してみるとなんだかちょっと不自然な場所が・・・・
d0134785_9411181.jpg




怪しい・・・・・・







ブランケットをめくってみるとやっぱりここにいました!
d0134785_942881.jpg




気持ち良く寝てるところを起こされてかなり不機嫌そうです(笑)
d0134785_9425869.jpg




最近、アモはこうやってブランケットに潜りこんで寝てることがたびたびあります。
朝夕は床暖房を入れる我が家なので下からポカポカと暖かく
ブランケットに潜っていると炬燵みたいで気持ち良いのかもしれません。
ちなみに我が家には炬燵はありません。


アモは気持ち良く寝ているんでしょうけど下手すると
ブランケットの上から踏んじゃいそうでちょっと怖いです(^_^;)


にほんブログ村 犬ブログ シュナプーへ
にほんブログ村にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!


日々の出来事
[PR]
by mikoy1 | 2013-01-10 09:50 | ミックス犬・アモ日記 | Trackback | Comments(2)

寒いです。雪が降ってます。積もってます。
北側の手摺に積もった雪です。
d0134785_965277.jpg


アメリカシカゴの極寒と積雪を経験してしまったので
それほど驚きはしないのですが大雪警報も発令されたようです。

雪の多い地域からしたらこれで大雪?なのでしょうが
あまり雪の降らない地域では大雪になってしまうんですね。
お出かけ、お仕事の方々はくれぐれもお気を付け下さいませ。


昨年末、九州の実家に一人で里帰りした日も雪でした。
5日間ほどの滞在でしたが十数年前に海外駐在する際
実家に預けた引っ越し荷物の一部を開けてみました。

その中から結婚前、働いていた時に通勤バッグに使っていた
牛皮のバッグを発見!

ちょっとカビてしまって哀れな姿になっていたので
思い切って水洗いし陰干ししました。


乾いた後に革用のクリームを塗って磨いたら
使っていた時と変わらない姿に復活♪

d0134785_917524.jpg


ノーブランドのバッグですけどマチが広くて
お弁当も横にせずに入れることができ重宝していました。
お気に入りのバッグだったので処分できずに荷物にしまいこんでいたんですね・・・。
十数年ぶりに日の目を見たバッグ。また使おうと思います(*^_^*)


そして、帰り際に実家の母から懐かしい物を持たされました。
それは「焼き米」・・・ご存知の方はいらっしゃるでしょうか?

d0134785_924106.jpg


焼き米は新米を籾のまま煎ってつき、
殻を取り去ったものでそのままバリバリと食べたり
お湯に浸して柔らかくして食べることができます。

長期保存ができ昔は保存食やオヤツとして食べられたようです。
和風シリアルといったところでしょうか・・・。

この焼き米、私が小学生のころは地元の小学校の給食にも出ていました。
また、時々たぶん焼き米を揚げたもの?だったのか
ポン菓子みたいに膨らんだ物に黄粉やチョコをまぶしてあるものも出ていました。
それに牛乳をかけて食べるのが美味しかったんですけどまさにシリアルですよね。

焼き米はそのまま食べることもできるけど硬くて
口の中が痛くなりそうなので私はお湯で柔らかくして食べるのが好きです。
味付けは子供の頃にしていたようにお砂糖を入れるだけ。
今はてんさい糖を入れて食べています。

息子達は食べず嫌いなのか食べようとしないので
一人で懐かしさに浸りながら消費しています(笑)


追伸・・・

今日はアモの散歩も中止です。
ブログのトップ記事に2月のデジブック(スライドショー)を貼りました。
今月はアモの写真集です。

日本に来てからのアモの写真で
ほとんどがブログに載せた写真なのですが
中にはいくつか載せていないものもあります。
ほんの2年ほどの間の写真でも懐かしかったりするものですね。

雪景色を見ながらあれやこれや思い出す私でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2012-02-02 09:50 | Trackback | Comments(6)


各地で大雪警報が出ています。
大学センター試験にも影響がでたようですね。
自然は意地悪です。
こんな日に限ってなことをやってくれます。



週末から降り続いた雪が積もっています。
自宅マンション北側の手すりに積もった今朝の雪。
11センチくらいかな?
凍結もあるので息子たちに走って登校しないよう注意しておきました。

d0134785_9381833.jpg



窓の外に広がる雪景色に昨年はシカゴで冬の間中
こんな景色の中で暮らしていたんだなぁと思いました。
こちらはたぶんすぐに溶けちゃうから
雪かきしなくていいぶん楽ですけどね^m^


週末、雪で散歩に連れて行ってもらえなかったアモですが
お兄ちゃん達と遊んでもらって上機嫌。
この日はシャンプーもしたのでフワフワの毛並みになりました。

満面の笑み~~~060.gif

d0134785_9423265.jpg




d0134785_9511960.jpg


今日はお兄ちゃん達は学校だしアモはゆっくりお昼寝でもしていてちょうだい!
お母さんは久々にアミアミに時間を費やそうと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2011-01-17 09:55 | Trackback | Comments(10)

スペインのお花屋さんで出会ってから
我が家の一員になったサンタさん。

d0134785_1730952.jpg

出会いのエピソードはこちら→ 
上目遣いの表情が面白くて見るとつい笑っちゃいそうになります037.gif


考えてみればこのサンタ。

スペインからブラジル
ブラジルからアメリカ

そしてアメリカから日本へといくつもの海を渡ってきたんですよね~。


今日はクリスマスイブ。
うちの息子達はサンタさんを卒業したので
我が家にサンタはやってこないかもしれません。


でも、クリスマスの日には夏のオーストラリアからパパが帰ってきます。
今年はそれがクリスマスプレゼントかな?


アモもきっと喜ぶだろうな♪
と、サンタも考えているように見える私なのでした・・。

d0134785_17312523.jpg


メリークリスマス060.gif
072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif072.gif
楽しいクリスマスをお過ごしください(*^_^*)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-12-24 16:23 | Trackback | Comments(10)

葉ボタン


先日の記事に冬の観賞用に
ヒヤシンスの水栽培を始めたことを書きましたが
花が咲くのはまだまだ先なので
その間の楽しみに小さな葉ボタンを1つだけ買いました♪

d0134785_14122420.jpg
お花屋さんの店員さんがとっても長持ちするから
お正月まで大丈夫かもですと言っていました。
本当に大丈夫かしら?

クリスマスにも合いそうな姿が気にっております♪

d0134785_14164268.jpg


d0134785_9125419.gif
*お知らせ*
11月21日発売:NHKテレビテキスト「すてきにハンドメイド12月号」
うさぎの編みぐるみが掲載されました。
書店に立ち寄ることがありましたら
ちょこっと手にとってパラッと見てもらえると嬉しいです(*^_^*)

d0134785_9155090.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-11-22 08:34 | Trackback | Comments(16)

私流・・・雪かきの仕方


シカゴで3度目の冬を迎え毎度毎度の雪かきも
だんだんと要領よくできるようになってきました。


我が家で雪かきが必要な場所は車が出入りする
ガレージ前のドライブウェイ。
広さは車が余裕で4台停められるくらいでしょうか。

道具は雪かきスコップ2本。
私は二種類のスコップを使っています。

1つはプラスチックの軽いスコップ。
もう1つは柄が湾曲していてカップが深く
少し重たいスコップ。
d0134785_2322554.jpg


まずはドライブウェイの真ん中を路をつくるようにかいていきます。
そのあと左右にわけて半分半分に雪かき作業をすすめます。

真ん中に路を作ったら反対側の端の雪を
軽いスコップで脇にかきだします。
次にカップが深く押しやすいように柄が湾曲したスコップで
真ん中から端へ雪を押しやります。


d0134785_2314844.jpg


再度端に溜まった雪をドライブウェイの脇へかきだします。
端の雪をかきだす作業は雪の入ったスコップを
持ちあげなければならないので軽いスコップを使います。

半分が終わるのに約30分。



あと半分も同じ要領で・・・
まずは端の雪をかきます。
d0134785_2341877.jpg



次に真ん中から端へ雪をおしやります。
d0134785_2345241.jpg

押しやった雪を脇へかきだすを繰り返して雪かき終了です。

雪を真ん中から端に押しやる作業は
なんども行ったり来たりになりますが
スコップをいちいち持ち上げて雪をかいていくよりずっと楽。
なるべく腰に負担がかからないように考えた私流の雪かきスタイルです。

昨日の雪はほんとうに重くて
写真でも撮って休み休みでないとやってられませんでした。

まあこれもシカゴでの思い出の1ページになると思えば
疲れも半減するかもしれませんけどね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-02-23 07:00 | アメリカンライフ | Trackback | Comments(10)

heavy snow


昨夜から今日にかけて一旦大雪警報が出ていたようですが
今朝の積雪は10センチ弱に治まっています。

でもまた雪かきです。


今日の雪は積雪量はそんなにないものの
みぞれ交じりの雨が雪に変わった水分を多く含む雪。
とても重くて雪かきするのが大変です(>_<)



ご覧のように庭の松が重い雪をかぶって倒れています。
写真奥に見える道路わきの除雪された雪が
これまたベチャベチャですご~く重い!
ガレージ前のドライブウェイの出口付近は
この雪で埋まっています(>_<)

d0134785_22461352.jpg


とりあえず雪かきは半分だけやっておきましょう。
残りは長男に頑張ってもらことにします。


いつも雪が積もる予報が出るとSnow day(休校)になることを期待する息子達。
今年はアメリカ東部が凄い大雪に何度も見舞われていますが
こちら中西部は昨年より積雪量も少なく寒さもマシなようです。
やはりエルニーニョ現象が関わっているのでしょうか・・。

雪も多く寒さもひどかった昨年は3、4回ほど休校になりました。
今年はまだ1度もありません。


長男が言うには
休校にしないからバスがスリップして木にぶつかったり
遅れて到着するバスが何台もあるんだよ~とプリプリ・・022.gif


こちらのスクールバスは小、中、高と同じバスが使われており
一番早い時間に運航する中学生が乗るバスの時は
きっとまだ除雪が十分でなかったりするのでしょうね。
だけど雪には慣れているシカゴ。
そう簡単には休校にはなりません。


毎回溜息をつきながらの雪かきですが
それももうあと何回もないかもしれません。

二月も後半、いよいよ帰国が来月にせまってきています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-02-22 07:54 | アメリカンライフ | Trackback

パッキングのコツ?


昨日は丸一日雪でした。
シカゴは雪が積もるとすぐに除雪が行われるので
広い道路は普通に走れることがほとんど。
昨日も丸一日雪だったものの細かい雪だったせいか
思ったより沢山積もりませんでした。
トータルで30センチいったかな?というくらい。

だけど、夕方息子達の習いごとの送り迎えをしようと
一旦、車を出したけれど最初の信号まで走って引き返しました。
夕方の一番交通量の多い時間帯、雪が降り続いていました。
除雪された道路もまた白くなり始めており
送りはなんとかできたとしても迎えが不安になったのでやめました。
やっぱりね・・・
今は自身のないことリスクのあることはやめておきます。

さあ、今朝はまた夕べ積もった分の雪かきです。




ではでは・・今日の本題へGO!




これまで何度も引っ越しを繰り返し
なんとなく自分なりのパッキングのコツというものができてきました。

先日の記事でも書いたように海外引っ越しは
パッキングリストを作成するのも面倒ですが
船便に載せるものと手荷物にするものを仕分けするのも面倒です。

すぐに使用したい物や貴重品、重要な書類など
きちんと分けておかないと
知らない間に業者さんにパッキングされて
船便の荷物になってしまう恐れもあります。

引っ越し当日は貴重品はなるべく身につけ
車売却の為の書類など最後に必要な重要書類などは
事前に車の中に入れておくなどの対策を立てておかなければなりません。

船便に載ってしまうとアメリカからでも
受け取れるまでには50日近くかかってしまいます。

日本→スペイン約3ヶ月、スペイン→ブラジル3ヶ月
ブラジル→アメリカ2ヶ月とこれまでも長~い船の旅でした。


私なりのパッキングのコツですが
荷物が到着してもすぐに使う必要のない雑貨類をまとめたり
衣類も冬物、夏物、大人用と子供用などと
なるべく分けて入れ引っ越し先で箱を開けて収納する時に
便利なようにパッキングします。
引っ越しは荷物を出してしまえば終わりというわけではなく
当然引っ越し先での作業もあるわけなので
自分の首を締めないためのコツです。

食器などの割れ物は業者さんにすべてお任せですが
これも普段あまり使わないものは別にしておきます。
日常使っているキッチンの物は
そのままそっくりパッキングしてもらいます。
そうするとだいたい同じ箱に使うものがまとまって入るので
引っ越し先で開けるのが楽になります。

沢山の箱から使いたいものを探すのは結構な重労働。
たとえお任せパックでも後々楽なように
こうして自分でだいたいの分類をしておくことにしています。

現在、空いた部屋を利用し船便の部屋
手持ち荷物の部屋というように荷物を仕分けして置いています。

あと、荷物の容量には限りがあるので
椅子などの家具の隙間には寝具やタオル類を入れたりと
業者さんがいろいろと工夫をしてくれるはずです。
少しのスペースも無駄にできませんからね。


引っ越しの度に思います。
どこのお宅でもそうだと思いますが
家を預かる女性って家中のものをほぼ全部
どこに何があるか把握してますよね。

これって当たり前のようで結構凄いことだと思いませんか?


最後にワンポイント!
荒れ性の方は段ボールを大量に触る時は軍手などの手袋をした方が良いです。
油分を吸い取られて手がカサカサに荒れちゃいますからね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2010-02-10 05:42 | アメリカンライフ | Trackback | Comments(8)