Robinの卵

先日から我が家の問題となっている玄関横のRobinの巣。

やっぱりどこかに移動させるか取り除くかということになり
週末、主人が玄関横のランプの上からベリッと取り外しました。

主人に呼ばれて玄関先に出て行った私が見せられた物は・・・。

d0134785_11164226.jpgし、しまったぁ!

巣をどうするか決めるまで
卵を産めないように
広告のチラシで巣に
蓋をしていたのですが
隙を突かれてしまいました007.gif

チラシをかぶせて蓋をしていたもののやっぱり何度か払い落されてしまったので
もっと分厚い広告の冊子を置いていたのですが いつの間に?
適当な移動場所もないし卵ごと巣を処分なんてことは
とてもできそうにないので元の場所に戻すことにしました。

d0134785_2041399.jpg少し緑がかった奇麗なブルーの卵。
ここまで親鳥が頑張ったのなら
仕方ないなぁという気もします。

卵は一つだけのようですし
そんなに頻繁に
来客があるわけでもない玄関。
Robinの子育ての場に
提供することにしました。

:主人撮影



今日は晴れたり曇ったりのお天気で曇ると風が冷たい一日でした。
冬場、凍った湖の上を歩いた公園に出かけてみると
ほんの2ヶ月ほど前にこの上を歩いたの?というような景色。
d0134785_11341716.jpg
付近を散歩してみるとここでも子育てをしている鳥を発見!

d0134785_11364213.jpgd0134785_11415186.jpg

カナダギース(カナダ雁)。鴨を大きくしたような鳥です。
公園や街の中でもよく見かけますがヒナを連れて歩いているのは初めて見ました。
ヒナといっても鶏くらいの大きさがあります\(◎o◎)/!

:長男撮影


シカゴの春は子育ての春でもあるようです。
[PR]
トラックバックURL : https://amizuki.exblog.jp/tb/7931122
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たかちん at 2008-05-19 12:29 x
さすがアメリカ!
鳥も大きいですね。
オホーツク海側では猛禽類がよく見られます。
マネをしてるのかカラスの飛び方も猛禽類チックで
都会とはちょっと違うんですよ。
Commented by Emiko at 2008-05-19 12:48 x
ロビンの卵って本当にきれいな色をしてますねぇ。刺繍糸なんかでも"Robin's egg"ってネーミングの色があってそれが印象に残ってたんですけど、こんなきれいな色だったら色名にも使いたくなりますね。しかし、こんなに目立つ色で天敵(いるかどうか分かりませんが)には卵を狙われたりしないんでしょうか?
Commented by seiyo-aoi at 2008-05-19 19:59
ほんと、綺麗な色の卵だね~
卵が孵るのが楽しみになったりして~

こっちではツバメの雛が大きな口をあけて親鳥を待っているのをよく見かけます。
Commented by karudamon3 at 2008-05-19 20:18
とても綺麗な色の卵ですね♪
鳥の子育てそんなには長くないと思いますよ。
ちょっとお掃除は大変だけど、きっと雛の成長や親鳥の甲斐甲斐しい姿がいい思い出になると思いますよ♪
我が家の窓辺には今すずめとヒヨドリがパンをついばみにやってきています。すずめの親子もやってきて楽しいです♪
Commented by mikoy1 at 2008-05-19 22:01
☆たかちんさん☆
ギースは体が大きいだけに落し物も大きいです。
パッと見は小型犬の落し物?と思うくらいで
公園が落し物だらけでけっこう困りもの<(`^´)>
猛禽類チックなカラス、見てみたいかも~(笑)
Commented by mikoy1 at 2008-05-19 22:03
☆Emikoさん☆
私もまさかこんな色の卵とは思っていなかったのでびっくりしました。
刺繍糸にそんな名前がついてるなんて知りませんでしたが
たしかにこの奇麗な色だと納得ですね。
白くない卵は卵と思われなかったりして?自然の世界は不思議です。
Commented by mikoy1 at 2008-05-19 22:06
☆aoちゃん☆
卵を産んだ日の見当がつくから何日で孵るか観察できそうです。
ツバメの巣のイメージだったから何匹ものヒナがピーピーで
お掃除も大変だと思ったけど1匹だったらそんなでもないかな?
卵が孵ったらまたアップしたいと思います。
Commented by mikoy1 at 2008-05-19 22:09
☆karudamonさん☆
卵は巣の中にあるんですけど親鳥が温めている姿をあまり見かけないんです。
ツガイでウロウロしている姿は見かけるんですけど。
ちゃんと孵るのかわからないけど観察してみます。
Commented by mimie@ at 2008-05-20 07:37 x
あら~・・・産んでいたんですね・・・。
これは、もう楽しむしかないですね~・・・。
それにしても、きれい~・・・・。

グースだ~・・・・。確か一羽はグースで、複数でギースって教わった気が・・・・。
Commented by mikoy1 at 2008-05-20 08:37
☆mimieさん☆
そうですね、Robinの卵はもう楽しむことにしちゃいます!
カナダ鴈は複数はギース、単数はグースだそうですね。
最初、ギースって聞いた時、グースじゃないの?って思ったのですが
主人も子供達もギース、ギースっていうので私もギース^m^
まあ、複数でいることの多い鳥だしね。
by mikoy1 | 2008-05-18 21:56 | アメリカンライフ | Trackback | Comments(10)

2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko
プロフィールを見る
画像一覧