2012年 02月 23日 ( 1 )

palmit(パルミット)

ちょっといろいろありまして
私にしては久しぶりの更新となりました。


我が家はブラジルに5年半住んだことがあり
ブラジル料理をたまに作ることがあります。

日本の普通のスーパーでは食材を調達できないので
ネット通販で取り寄せをします。
いつもはフェイジョアーダ用の豆だけを取り寄せるのですが
久しぶりにパルミットが食べたくなり豆と一緒に注文してみました。

パルミットとはヤシの新芽なのですが
繊維質が豊富で低カロリーだけど
ミネラルやビタミンをたっぷり含んでいるそうです。


こちらが取り寄せした瓶詰のパルミットの水煮。
若干の塩味と酸味がつけてありピクルスみたいな感じです。

d0134785_1041495.jpg



こちらは中身を取り出してカットしたものです。
d0134785_1071756.jpg


筒状になっていてヤシの新芽の原型をとどめている感じ?ですね。
このまま食べられるのでサラダとして食べるのが普通ですけど
ピザのトッピングや私はブラジルで中華おこわを作る時に
タケノコの代わりに入れたりもしていました。

タケノコの代わりとして使えるように
味はタケノコとアスパラの中間みたいな感じですが
タケノコみたいに硬くはなくえぐみも少ないので
サッパリしていて食べやすく一度食べるとけっこう病みつきになる味です。
息子達も大好きで取り合いのようになって食べます(^_^;)

ブラジルの代表的な肉料理のシュハスコのお店にはサラダバーがあって
たいていパルミットは画像のような形でカットされていました。
お肉を食べながらナイフとフォークで少しずつ
パルミットを切り分けて食べたことを思い出します。
今回はわりと太いパルミットだったので
家では輪切りにして食べました。

しょっちゅう食べられるものではないので
久しぶりのパルミットの味は懐かしさと相まって
よりいっそう美味しく感じました(*^_^*)

そうそう、ブラジルではpalmitのLを強く発音しないので
正確にはパルミットというよりパウミットって言ってたなぁ・・・
なんてことも思い出しました。
シュハスコも日本ではシュラスコって発音されます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ブログランキングに参加しております。
お気に召しましたらクリック・・・ぷり~ず!
[PR]
by mikoy1 | 2012-02-23 10:25 | スペイン・ブラジル・米国の話 | Trackback | Comments(2)

2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko
プロフィールを見る
画像一覧