<   2008年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

レシピ公開

お子様用パペットのレシピを公開しました~♪



※2008年の作品
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-22 21:37 | オリジナル作品(編み&作り方) | Trackback | Comments(4)

子ども用パペット

プスプスとくすぶっていたアミアミ熱が再燃。
こんなの編んでみました。
ちょっと小ぶりな子ども用パペット。
小学校高学年並のちっこい私の手にはちょうどいいかも(^^ゞ


d0134785_633660.jpg
先日、断念したネズミのパペット。
ラブリー系の白ネズミにしてみました。

アポロチョコみたいなワンピースを着た
ちょっぴり太めの子ネズミです037.gif

体長約27センチ

                 コアラと比べるとこれくら~い
d0134785_6101257.jpg




お庭にアタイの服とよく似た色のお花が咲いてたよ~♪ いい匂いもするよ~!  
 子ネズミのつぶやき・・・・
d0134785_6133513.jpg



良いお天気の昼下がり、お友達と我が家でランチをしました。
久しぶりにミックスパエリアを作りました060.gif

d0134785_6192347.jpg

[PR]
by mikoy1 | 2008-05-22 16:32 | 編み物 | Trackback | Comments(6)

コアラパペット改良?

昨日、アップのコアラパペット。
その仕上がりになんとなく納得いかない私に長男が良いアドバイスをくれました。
「ママ、口が変じゃない?」

ふむふむ・・。タラコちゃん唇がしっくりこないのかなぁと気が付きました。


改良後のコアラくんはこちら~♪

d0134785_22545547.jpg口の中の部分は
別にまるく円形に編むのですが
最終段を体と同じ色にしました。
もう一段同じ色にしてもよかったかな?
好みにもよるので改良になったのか?ですが
自分ではこちらのほうがしっくり~。
ブタやカエルも・・と思ったけどキャラによっては
タラコちゃん唇のほうが良さそうです037.gif

アトリエのレシピには
いちおう追記しておくことにします。




ガハハ!これでどうだぁ!
d0134785_2352153.jpg



大口開けて
叫ぶコアラくん

 

叫んでスッキリしたあとは・・・


今日も木登り三昧!
d0134785_2541573.jpg
       違う木にも登ったよ♪
d0134785_2545896.jpg
   ミニミニパペット劇場でした040.gif
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-21 09:11 | 編み物 | Trackback | Comments(10)

編みぐるみのパペット・その3

ブタに続いてカエルのパペットを作りダックスファミリーを完成させたその後・・・
燃え尽きておりました(笑)

が、もう一つパペット用のグレーの口の部分が残っていたんですよねぇ。
どんなパペットを作るかいろいろ考えましたが
ダックス流れでブルドッグチックなワンコを作ろうと思い濃いグレーの毛糸を購入。
頭だけ編んだもののなんとなく行き詰って放置。
気を取り直して耳を編み始めたところで・・・
う~ん、この色ってワンコというよりネズミだなぁ・・・。
よし!やっぱりネズミにしよう!

まあるい耳と、とがった鼻を編み、目のボタンをつけたらネズミの顔が完成しました。
体を編み始めたところでまた、この色ってネズミ色だけど・・・
う~ん、なんかパッとしないなぁ039.gif

波に乗れない時ってこんな感じであります・・・015.gif

結局ね・・。ネズミもやめてしまいました。
とがった鼻を取り外し、別の鼻を編み耳の位置を調節。
そして、できあがったパペットはこちら~042.gif




コ・ア・ラ に見えます?


d0134785_10384812.jpg



             コアラっぽく木登りしてみました~♪
d0134785_10372238.jpg



d0134785_10403850.jpg
写真に撮ったらそれなりかな?
でもでも、いまいち納得いかないなぁ015.gif

燃え尽きの後遺症?



まあ、こんな時もあるさっ!
しばらく別の事して充電しま~す!

※2008年の作品
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-20 21:05 | 編み物 | Trackback | Comments(10)

アメリカ的合理主義を感じる時

アメリカに越してきていろんな物の大きさにBigなアメリカを感じます。
そして、いろんな場面でオートメーション化に出会うと
ちょっと大袈裟かもですがアメリカの合理主義を感じる私であります。

例えば、以前アップしたセルフレジなんかもそうですし
今日はスーパーに出かけてちょっとびっくりさせられる出来事が・・。

野菜コーナーで野菜を見ていた私の目の前に霧状のシャワーが突然降ってきました!
「えっ?何これ?」と上を見上げてみると
野菜コーナーの棚の上にスプリンクラーが!
葉物野菜の乾燥防止のために時々作動させるのでしょう。
私は初めてみたのですが日本でもこんなシステムのある
スーパーってあるのでしょうか?
過剰包装気味の日本では野菜がむき出して置いてあることは
あまりないかも?乾燥することもないですかねぇ?
他のスーパーもそうなのか今度確認してみようと思いました。

そして、身近なところではこんな合理的なシステムが!

こちらは我が家の郵便受け
d0134785_2291299.jpg横に赤い旗のような
レバーがついています。
初めは郵便が入った印に
レバーを立てるのかなぁと
思っていました。
でも、郵便が配達されても
レバーが立てられることはありません。

他の家の郵便受けにもレバーがついているので
何に使うのだろうと不思議に思いつつそのまま過ごしていましたが
先日やっと使い道を知りました。

配達された郵便物の印ではなく配達してほしい郵便物の印でした。
郵便ポストに投函しなくても自分の郵便受けに入れて
こんな風にレバーを立てておけば郵便を配達に来た際に
郵便局員さんが持っていってくれるシステムです。

d0134785_2414139.jpg
大事な郵便物はちょっと恐くて入れることはできませんが
息子達の通信教育を日本宛てだけど試しに入れてレバーを立てておきました。
夕方、郵便受けをみるとレバーは下げられ郵便物はなくなっていました。
ちゃんと郵便局員さんが持って行ってくれたみたいです。

これはなかなか合理的で便利なシステムだと感心。
皆さんはどう思われますか?027.gif
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-19 13:05 | アメリカンライフ | Trackback | Comments(18)

Robinの卵

先日から我が家の問題となっている玄関横のRobinの巣。

やっぱりどこかに移動させるか取り除くかということになり
週末、主人が玄関横のランプの上からベリッと取り外しました。

主人に呼ばれて玄関先に出て行った私が見せられた物は・・・。

d0134785_11164226.jpgし、しまったぁ!

巣をどうするか決めるまで
卵を産めないように
広告のチラシで巣に
蓋をしていたのですが
隙を突かれてしまいました007.gif

チラシをかぶせて蓋をしていたもののやっぱり何度か払い落されてしまったので
もっと分厚い広告の冊子を置いていたのですが いつの間に?
適当な移動場所もないし卵ごと巣を処分なんてことは
とてもできそうにないので元の場所に戻すことにしました。

d0134785_2041399.jpg少し緑がかった奇麗なブルーの卵。
ここまで親鳥が頑張ったのなら
仕方ないなぁという気もします。

卵は一つだけのようですし
そんなに頻繁に
来客があるわけでもない玄関。
Robinの子育ての場に
提供することにしました。

:主人撮影



今日は晴れたり曇ったりのお天気で曇ると風が冷たい一日でした。
冬場、凍った湖の上を歩いた公園に出かけてみると
ほんの2ヶ月ほど前にこの上を歩いたの?というような景色。
d0134785_11341716.jpg
付近を散歩してみるとここでも子育てをしている鳥を発見!

d0134785_11364213.jpgd0134785_11415186.jpg

カナダギース(カナダ雁)。鴨を大きくしたような鳥です。
公園や街の中でもよく見かけますがヒナを連れて歩いているのは初めて見ました。
ヒナといっても鶏くらいの大きさがあります\(◎o◎)/!

:長男撮影


シカゴの春は子育ての春でもあるようです。
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-18 21:56 | アメリカンライフ | Trackback | Comments(10)

銀の指輪

タグに「アクセサリー・雑貨」を設けました。
アミアミとは関係ないけど好きな物の一つとして時々アップしていこうと思います。

で、昨日に続いて今日は指輪のお話。

銀の指輪を19歳の誕生日にプレゼントされると幸せになれる
という話を聞いたことがあるでしょうか?
たぶん男性からのプレゼントだと思いますが・・・。


私は誕生日ではなかったけど19歳の時に
実家の母に銀の指輪を買ってもらいました。

その指輪がコレ!
d0134785_23342121.jpg4℃のシルバーリングで
石はオパール。
上品な気もしますが
19歳の女の子が選んだ指輪にしては
地味ですよね~015.gif

和服には似合いそうだけど・・・。

どこかにお買い物に出かけた際に
なにかのお祝い(忘れちゃった)に買ってもらったものです。
でも、その頃の私はアクセサリーにはぜんぜん興味がありませんでした。

だけど初めて手にした自分の指輪は小さいけど宝石付きだし
やっぱりちょっと嬉しくてちょっぴり大人びた気持ちにもなり
指輪をじ~っといつまでも眺めていた記憶があります。

宝石に興味もなければ知識もなかった私。
デリケートな宝石のオパールがついた指輪をつけたまま
水仕事もじゃぶじゃぶ平気でやっておりました008.gif
おかげでオパールの輝きはどこへ~の可哀想な指輪・・・。

地味な指輪もシックリな年齢になってやっと
もっと大事にするべきだったと反省しております。



でもね、輝きを失った宝石も角度を変えてちょっと光を当ててみると・・・。

d0134785_2357781.jpg
頑張って輝いてくれちゃったりします♪
う~ん、自分もこうありたい!なんて思ったりして・・・012.gif

大事に思う家族がいて、大事に思われているであろう自分がいる。
19歳で手にした銀の指輪はちゃんと幸せを運んできてくれているようです060.gif


さて、その家族はというと・・・。

息子達は補習校で主人は留守。
お天気も良い土曜日に、ひとりっきりの私・・・。
さあ、またタンポポ抜きでもしますかぁ!

一人じゃ寂しいからピーターでも出てきてくれないかなぁ?

d0134785_0748100.jpg
奇麗に撮れているでしょう?長男の撮影です♪
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-17 10:15 | Trackback | Comments(8)

ちっちゃな愛用品

今日はまた久々にアクセサリーのお話をしてみたいと思います。

私の耳にはピアスの穴が3つあります。
片方に1つ、もう片方に2つ。

ピアスをあけることにしたのはイヤリングだと耳がすぐに痛くなってしまうのが
嫌だったこととピアスには可愛いデザインが沢山あるということでした。
最初に穴をあけた時は化膿してしまい駄目かなぁと諦めかけましたが
なんとか大丈夫になり両耳にあけた数年後、もう一つ穴をあけました。
子供が生まれてからは危ないかもと思ってピアスをしなかったのですが
子供が少し大きくなったところで、またつけてみることにしました。

久しぶりにピアスをすると穴が塞がりかけていて
これまた駄目かなぁと思いましたが、なんとか再びつけることができました。
でも、今でもそうですが頻繁にピアスの取り外しをすると
耳が赤く腫れてしまったりする時があります。


そんな私の耳に重宝してくれいるのがこちらのピアス♪

d0134785_8563727.jpg

シンプルな小さなダイヤのピアス。
サンパウロ在住中、行きつけのアクセサリー屋さんでオーダーで作ったものです。
普通のピアスとちょっと違うのはピアスの針の部分と
キャッチ(留め金)の部分がベビー用になっていること。

日本では一般的ではないですが海外では生まれて間もない
女の赤ちゃんにピアスをあける習慣のある国があります。
ブラジルもそうでベビー用のピアスもいろいろと売られていました。

ベビー用のピアスのどこが私には良かったかというと
つけっぱなしで寝起きしても違和感がないということです。
普通のピアスだと寝てる時に角度によってピアスの針が耳にあたって
痛かったり、キャッチの部分がいつの間にか締まり過ぎて痛かったり
セーターなんかを脱ぐ時に、うっかりピアスをしていることを忘れて脱ぎ
針が引っ掛かって耳がひっぱられ、痛~い思いをすることもあります。
それがベビー用だと画像の一番右のピアスでわかるようにキャッチの部分が
キャップ状になっており針の先が出ていないのでそういう心配がありません。
針の長さも私の薄い耳に合わせて短くしてもらいました。

つけっぱなしでも大丈夫な私の耳には優しい日常使いのピアスです016.gif

一番左端のピアスは本当に小さい小さいダイヤで3つ目の穴にいつもつけています。
このピアスはリフォームした物で元はフープ型(輪っか)。
なにも石がついていないプラチナのピアスでした。
3つ目の穴用のため、1つだけしかないのですが
やはり留め金部分の細工がマズく痛い時があったのでこの形にリフォーム。
プラチナを足したりせずに小さなダイヤを入れたいなどと
かなりわがままなお願いを聞いていただきました(^^ゞ
変に主張せずメインのピアスを邪魔しない良い感じのピアスになりました♪

こちらの2点もベビー用?もう少し大きな子供用かな?

d0134785_90934.jpg
耳が小さめで薄い私には
丁度良い大きさです。
デザインも悪くないし
お値段も手頃。
ちゃんとした18Kに
ホワイトゴールドだし
黙っていれば子供用なんて
わからないでしょ?006.gif


*************************************************

可愛らしいピアスと対極?にあるような愛用品を以前ブログにアップしました。
もう10年以上のお付き合いのコレ。

見てみます? 037.gif こちら
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-16 10:22 | Trackback | Comments(10)

オープンアップルパイ♪

本日2度目の投稿となりますが簡単おやつの紹介です。

先日、探していた市販のパイシートをスーパーで発見!
冷凍パイシートを探していたのですが冷蔵のコーナーで見つけました。

そのパイシートを使ってオープンアップルパイを作りました。

d0134785_9462063.jpg
なにかの雑誌に載っていたレシピですが
いつの頃からか適当な分量で作るようになったので適当な作り方です(^^ゞ

①市販のパイシートを好きな形に切り分ける。
 今回は7センチ×6センチくらいの長方形に切りました。
②リンゴをくし形に切って薄くスライスする。
 皮つきのままでもOKですがお好みで皮をむいて下さい。
③スライスしたリンゴをパイシートの上にのせる。
④「③」の上にバター(小さじ三分の一くらい)をのせ砂糖をふりかける。
⑤最後にシナモンパウダーを振りかけてオーブントースターで15分くらい焼く。
 焼き色がついたら出来上がり~♪

甘さ控えめ、生リンゴのほんのりした酸味と歯ざわり。
パリッとしたスナック感覚のアップルパイです。
すぐに簡単にできるので息子達のお友達が遊びに来た時など
遊んでいる間にもさっと作ることができて便利です。
沢山作る時は私はオーブンで焼いて最後に少しグリルしております。

アメリカでは初めて作ってみたのですがなんだかちょっと塩っ辛い?
パイシートの塩味がきついようです。
ホットケーキミックスみたいなのも買ってみたのですが
こちらもちょっと塩っ辛いんですよね~。なぜだろう?

息子達のお友達といえば・・・
最近、暖かくなって近所のアメリカ人の子供達が長男を
時々、外遊びに誘いにやってくるようになりました。
今日は日本人のお友達数人&アメリカ人のお友達で
野球をする約束をしたようで公園へと出かけて行きました。
子供達が遊びに出かける姿を見ていると
映画「スタンド・バイ・ミー」のワンシーンを思い出します。

思い出すと言っても私はこの映画を真剣にみたことがなく
映画の出だしの30分くらいしか見た記憶がありません。
なのになぜ~???と思って
どんな映画だったっけ?とちょっとネットで検索してみて納得!

12歳の少年達が主人公のアメリカ映画。
年齢がちょうど長男と同じくらいなのでアメリカ人のお友達の姿が
映画と重なって見えたのですね~。

「スタンド・バイ・ミー」・・・長男と一緒に真剣に観てみたいなぁと思いました。
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-15 20:30 | アメリカンライフ | Trackback | Comments(12)

巣作り

1週間ほど前だったでしょうか・・・
玄関ドアの脇にある照明の上や下に枯れ草や小さい木の枝が
パラパラと散乱しておりました。
風が強かったから飛んで来たのかしら?

あまり気にも留めずに過ごしていました。


そして、雨上がりのある日。
やっと気が付きました。


鳥が巣作りしていることに!

d0134785_23121864.jpg


この巣の持ち主はこちら
Robinと呼ばれる胸のあたりが赤橙色の鳥。
ツグミの仲間のようです。

d0134785_23142471.jpg雨上がりの湿った土や木の枝
枯草などをツガイでせっせと運んで
巣作りに精を出していました。

玄関のドアを開けるとサ~ッと飛び去り
屋根の上にとまって鳴き声をたてながら
様子をうかがいます。


さて、どうしたものでしょう・・・。
借家に勝手に鳥の巣を作らせて良いものなのか?


ダックスファミリーも思案中d0134785_2351069.jpg
おとうさん: 
そ~っと取り外しちゃう?

お兄ちゃん&赤ちゃん: 
僕たち、鳥の赤ちゃんがみたいなぁ!

おかあさん: 
ヒナは可愛いだろうけど
巣の周りのお掃除は誰がするの?
近くを通ったら親鳥が怒るかもよ?

ツバメが巣をかける家は縁起が良いと言われますが
この場合はどうなんでしょう・・・。
Robinが巣をかける家も縁起が良い???
まだ卵はないようだけど・・・困ったなぁ039.gif
[PR]
by mikoy1 | 2008-05-15 09:45 | アメリカンライフ | Trackback | Comments(10)

2004年のある日から不器用手芸嫌いが編み好きに転じました。かぎ針編みの作品とオリジナルレシピの紹介。夫の海外駐在で暮らした3カ国の思い出。ミックス犬アモの成長日記&日々日常を綴ってます♪


by miko
プロフィールを見る
画像一覧